ソニー、Lightningコネクタ採用のiPhone/iPod用目覚まし機能付きドックスピーカーなど2機種 | RBB TODAY

ソニー、Lightningコネクタ採用のiPhone/iPod用目覚まし機能付きドックスピーカーなど2機種

IT・デジタル 周辺機器

時計の表示も大きく見やすいiPod/iPhone用ドックスピーカー「SRS-GC11IP」
  • 時計の表示も大きく見やすいiPod/iPhone用ドックスピーカー「SRS-GC11IP」
  • ウォークマン用「RDP-NWC11」
 ソニーは5日、目覚まし機能付きのiPod/iPhone用ドックスピーカー「SRS-GC11IP」、ウォークマン用ドックスピーカー「RDP-NWC11」を発表した。発売は4月20日、予想実売価格は各7,000円前後。

 「SRS-GC11IP」は、Lightningコネクタを採用したiPod/iPhone 5用ドックスピーカー。目覚まし機能を備えた時計、FM/AMラジオ、スピーカーを一体化した。iPod/iPhoneの音楽をアラーム音に設定でき、お気に入りの曲やラジオで目覚められる。スヌーズ機能(アラームくりかえし機能)も搭載している。リモコンが付属しており、離れたところからiPod/iPhoneの操作やラジオの選局、ボリューム調整などができる。

 無料アプリ「D-Sappli」をインストールすることで、スピーカーとの連動が可能。アラーム時間や音の設定をiPhone側で行うことができる。

 「RDP-NWC11」は、上部の端子がウォークマン用のWM-PORTになったモデル。

 本体サイズは幅126mm×奥行100mm×高さ92mm、重量は482g。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top