「絶叫学級」6月14日全国公開 | RBB TODAY

「絶叫学級」6月14日全国公開

エンタメ 映画・ドラマ

(c)2013いしかわえみ/集英社「絶叫学級」製作委員会
  • (c)2013いしかわえみ/集英社「絶叫学級」製作委員会
シリーズ累計発行部数130万部を誇るヒットホラーマンガ『絶叫学級』が実写映画としてスクリーンに登場する。主演の川口春奈さんを筆頭に注目のキャスト陣が集結し、6月14日(金)全国ロードショーを迎える。

『絶叫学級』は、いしかわえみさんが少女マンガ雑誌「りぼん」にて連載中の作品だ。2008年10月号よりスタート。現在はコミックス13巻までリリース中されている。
人間の心の中に潜む"ちょっとした悪"をあぶり出しすストーリーは、ホラーというジャンルにとどまらず高い評価を獲得した。
各種メディア化も行っており、子供向けバラエティ番組『おはスタ』で2度のアニメ化、声つきでマンガを楽しめる「VOMIC」ではAKB48がキャストを務めるなど、幅広い展開を見せている。

主役を演じるのはモデル出身の女優・川口春奈さんだ。川口さんは『桜蘭高校ホスト部』や『金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』など、マンガの実写ドラマでメインキャストを務めた経験を持つ。彼女がどのような演技を見せてくれるのかに期待したい。
そのほかバラエティ番組でも活躍中の栗原類さんをはじめ、広瀬アリスさん、松岡茉優さんなどが起用されている。

今回、新たにキービジュアルが公開された。キャストの面々が赤く染められ不気味に浮かび上がるビジュアルは、人間の心の中に潜む"悪"の部分を描いた本作を一層ひきたてるデザインになっている。

加奈は中高一貫教育の私立女子校に通う女の子。小学校ではクラスのアイドルだったが、今では成績も運動神経も家柄も平均的。良くも悪くも目立たない普通の子というのが定位置になっていた。ある日、親友の絵莉花から学校に伝わる都市伝説を聞く。
「12年前の事故で亡くなった女の子が黄泉となって旧校舎に出るらしい。黄泉に願い事をすると何でも夢が叶うという。ただそれと引き換えに大事なものも失ってしまう」と。

欲望にとりつかれた人間の怖さをリアルに描き、学園ホラー史に新たな絶叫を刻み込んだ本作は6月14日(金)に全国ロードショーがスタートする。
[高橋克則]

『絶叫学級』6月14日(金)全国公開
http://www.zekkyo-movie.com

[川口春奈さんコメント]
「撮影現場はハードでしたが、同世代の女優さんが多かったので本物の女子校のように楽しく過ごせました。
この作品には、誰もが持っている人間の心に潜んだ“闇"が描かれています。学校生活を送っている方はもちろん、社会に出てからも同じように悩んだりすることは多いと思うので、この作品の“恐怖"が誰かにとっての反面教師になればうれしいです」

『絶叫学級』
原作:いしかわえみ「絶叫学級」(集英社「りぼん」連載)
キャスト:川口春奈、広瀬アリス、松岡茉優、栗原類・波瑠・山本美月
公開表記:2013年6月14日(金)公開
上映時間:77分
監督:佐藤徹也 脚本:三浦有為子(「明日の記憶」日本アカデミー賞優秀脚本賞受賞)
撮影:芦澤明子(「贖罪」「わが母の記」)
プロデューサー:長澤佳也
配給:東宝映像事業部

「絶叫学級」6月14日全国公開 「りぼん」連載のホラーマンガが実写映画化

《animeanime》

関連ニュース

特集

page top