【物欲乙女日記】女子の半数は「家飲み」派!ひとり時間を楽しむハーブカクテルのすすめ | RBB TODAY

【物欲乙女日記】女子の半数は「家飲み」派!ひとり時間を楽しむハーブカクテルのすすめ

「家飲み」をするという女子のうち、約半数が「ひとりで」家飲みをするそうです。かくいう私も「ひとり家飲み」が大好き。ひとり時間をより楽しみたい女子のための、おしゃれな家飲みカクテルを探してみました。

エンタメ その他
きれいな琥珀色のリキュール
  • きれいな琥珀色のリキュール
  • 早く飲みたいワン!
  • お手製、ホットしょうが
  • 「レッド・ハーブ」は、トマトジュース割
 お花見まっさかりのこの季節。楽しいお酒、飲んでいますか?

 お酒には弱いながらも、ちょっと大人っぽいお酒も飲めるようになりたいお年頃のハナコです。なかなか勇気がもてず、居酒屋やバーでのひとり飲みは未経験。それでも無性にお酒を飲みたくなる時があり、週に1度ぐらい、家でひとり飲みを楽しむことにしています。

■半数近くの女子が「ひとり家飲み」派!

 ライフメディア・リサーチバンクの調査によると、週に1度以上「家飲みをする」という女子は、全体の46%にものぼるのだとか。そのうち半数近くが、ひとりで家飲みをする、「ひとり家飲み」派。およそ4人に1人の女子が、週に1度以上、ゆったり「ひとり家飲み」を楽しんでいるんですね!

 もちろん、男性の方が女性より「家飲み」も「ひとりで家飲み」の頻度も多いのですが、面白いのはそのシチュエーション。お風呂上りや夜寝る前にプシュッとビール!という男性が多いのに対し、女性は、おいしい食べ物が手に入った時やおいしいお酒が手に入った時、そして何より、リラックスしたい時にひとりで家飲みをする、という結果が出ているそうなんです。

 女性にとってお酒というのは、ひとり時間をリラックスして過ごすためのとっておきのアイテムなのかもしれませんね。かく言う私も、美味しい手料理ができた時に、「じゃあ今日は美味しいお酒とマリアージュしちゃう?」なんて気分になるものです。

■ハーブカクテルとの運命的な出会い

 しかし問題は、「ひとり家飲み」にどんなお酒をチョイスするか!?

 普段はダイエットを気にしてジュースやコーラを我慢しているのに、ひとり家飲みだからと言って、甘い飲み物をたっぷり摂取するのはちょっと気が引ける……。さらに明日の仕事のことを考えると、酔っぱらいすぎるのは避けたい!というのが本音ですよね。

 そんなことを思っていたある日、友人とおしゃれなダイニングバーへ行った時のこと。
珍しい「しょうが」という名前のカクテルを発見して、ためしに注文。一口飲んでみると、口の中いっぱいに広がる、何とも言えぬオリエンタルな味わい! あまりの美味しさに感動し、お店の方に「何のお酒を使っているんですか?」と尋ねると、「実は、養命酒製造のお酒を隠し味に入れているんです」と、こっそり教えてくれました。

 養命酒製造!? 「薬用養命酒」の? 私たち女子にとって、あまり美味しくないイメージがありますが、、、いやいやものは試し!と奮い立ち、養命酒製造のお酒を調べてみました。

 そして行きついたのが、「ハーブの恵み」というリキュール。

 なんともキュートなサイズの200mlボトルに、13種類のハーブをじっくり漬け込んだ綺麗な琥珀色のハーブリキュールが詰められています。

 原材料は、シナモン、高麗人参、クコの実、桑の実、ネムノキ、クローブ、カルダモン。美容に敏感な女子ならば、心ときめく素材がずらり!

 まずは、紅茶などのホットドリンクにひとしずく。さわやなかハーブの香りがいっぱいに広がります。もう少し多めに注いでみると、身体の芯からじんじん温めてくれるのが分かります。リラックス時間とはまさにこのこと!甘さもないので、夜寝る前のおやすみドリンクとしても最適です。

■おしゃれなハーブカクテルにチャレンジ!

 この「ハーブの恵み」を使って、ハーブカクテルにチャレンジしてみました。
 カクテルと言っても、好きなドリンクと「ハーブの恵み」を適量あわせるだけのお手軽レシピです。

○ハナコ特製!「ホットしょうが」
 「ハーブの恵み」と市販のしょうが紅茶を、1:3の割合で混ぜる。
 風邪予防には、さらにしょうがのしぼり汁を加えるとなおよし!

○養命酒製造さんイチオシ(?)ひとり時間のお気に入り「レッド・ハーブ」
 「ハーブの恵み」とトマトジュースを、1:3の割合で混ぜる。
 意外な組み合わせですが、これはハマる!おすすめ。

 妹に「ハーブの恵み」をプレゼントしたところ、ハーブ風味のパウンドケーキを焼いてくれました。リキュールなので、お菓子づくりへの応用もOKです。

 女子の「ひとり家飲み」に、良き相棒となってくれる「ハーブの恵み」。缶タイプのスパークリングカクテルも発売されているので、これからの季節は、冷たいカクテルも楽しめます!ぜひお試しあれ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top