【GW】トヨタ博物館、創立75周年展を延長 | RBB TODAY

【GW】トヨタ博物館、創立75周年展を延長

エンタメ その他

トヨタ博物館 TOYOTA75展
  • トヨタ博物館 TOYOTA75展
  • トヨタ博物館 TOYOTA75展 トヨダAA型
  • トヨタ博物館 TOYOTA75展 初代クラウン
  • トヨタ博物館 TOYOTA75展 車両系統図
  • トヨタ博物館 TOYOTA75展 豊田喜一郎氏の「今後の技術者の立場」
トヨタ自動車はトヨタ博物館(愛知県長久手市)で開催している創立75周年を記念した特別展示「TOYOTA75」の会期を、大型連休最終日の5月6日(日)まで、約3週間延期することを決めた。

同展はトヨタが2012年11月に創立75周年を迎えるのを機に、同年10月20日から開催、本来は4月14日までの予定だった。展示では同社の4分の3世紀の歴史を、50台ずつの実車とスケールモデルなどで紹介している。創業者・豊田喜一郎氏の自筆文書やスケッチ図面など貴重な資料も展示されている。

トヨタ博物館の常設展示は、国内外の自動車コレクションを中心にしており、トヨタの車両がこれだけ集中展示されるのは初めてという。トヨタの社会貢献推進部によると、75周年展を開始した後の入館者は、前年同期を約2割上回っており、好評なことから会期延長を決めた。

トヨタ博物館、創立75周年展を5月連休中まで延長

《池原照雄@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top