【高校受験2013】兵庫県公立高校の確定出願状況、全日制1.1倍 | RBB TODAY

【高校受験2013】兵庫県公立高校の確定出願状況、全日制1.1倍

エンタープライズ その他

全日制の志願状況(一部)
  • 全日制の志願状況(一部)
  • 定時制の志願状況
  • 多部制II期試験Aの志願状況
 兵庫県教育委員会は3月5日、公立高校入学者選抜の志願変更・特別出願後の確定出願状況を発表した。志願倍率は、全日制が前年と同じ1.10倍、定時制が前年より0.07ポイント増加の0.81倍となった。

 兵庫県公立高校入学者選抜は、2月22日(金)~2月26日(火)に願書を受け付け、2月28日(木)~3月4日(月)に志願変更を受け付けた。県外から保護者の転勤等正当な理由によって兵庫県の公立高校に特別に出願することができる「特別出願」は今回なかった。

 全日制は、定員25,139人に対し、志願者数27,668人で、志願倍率が1.10倍。定時制は、定員1,600人に対し、志願者数1,301人で、志願倍率が0.81倍となった。

 志願倍率の高い学校・学科は、農業(農業環境工学)の1.75倍、松陽(生活文化)の1.75倍、尼崎工業(工業I群)の1.75倍、農業(造園)の1.70倍など。

 また、同日発表された多部制単位制高校の志願状況について、多部制II期試験Aは、西宮香風が1.17倍、阪神昆陽が1.45倍、飾磨工業が1.58倍となった。

 学力検査は3月14日(木)、合格発表は3月21日(木)に行う。
《工藤 めぐみ》

関連ニュース

特集

page top