松坂大輔投手、Twitterアカウントを乗っ取られていた……フィッシング詐欺のスパム投稿を謝罪 | RBB TODAY

松坂大輔投手、Twitterアカウントを乗っ取られていた……フィッシング詐欺のスパム投稿を謝罪

エンタメ ブログ

Twitterアカウントを乗っ取られていたことを明かした松坂大輔投手
  • Twitterアカウントを乗っ取られていたことを明かした松坂大輔投手
  • 松坂大輔投手のTwitterアカウントを不正に利用しツイートされたスパム
 クリーブランド・インディアンスに所属する松坂大輔投手が、自身のTwitterアカウントを何者かに乗っ取られていたことがわかった。自身がTwitter上で明かしている。

 松坂投手は13日に、「アカウントが乗っ取られていたみたいで、御迷惑をお掛けしましたm(__)mなぜそうなったのかも分かりました。以後、気を付けますm(__)m」と明かし、自身によるものでないツイートが投稿されたことをフォロワーに謝罪した。

 その前日には「The Fastest Way To Lose BodyFat in (2)Weeks」といった英文での書き込みとともに、ニュースサイトのURLと思わせるようなリンクが貼られたツイートが投稿されており、これが松坂投手の言う“乗っ取り”によるもの。このツイートの文面は以前からスパムとして指摘されているもので、リンクをクリックすると個人情報などを騙し取るフィッシングサイトへ誘導されるので注意が必要だ。

 このスパムを見つけ不審に思ったフォロワーが、松坂投手に「やられてませんか?アカウント…?」「何かに感染してるっぽいですね。大輔さんのツイートとは思えない」「松坂さん、ツイッターのパスワード変えたほうがいいかもしれませんよ!!」と知らせたことで発覚したようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top