【バレンタイン】ジョジョの“痛チョコ”に感動の渦……本命に「もったいなくて食べられない」と悲しいお知らせも | RBB TODAY

【バレンタイン】ジョジョの“痛チョコ”に感動の渦……本命に「もったいなくて食べられない」と悲しいお知らせも

エンタメ その他

@madokaranasubiさんの「ジョジョチョコ」。1万近くリツイートされている
  • @madokaranasubiさんの「ジョジョチョコ」。1万近くリツイートされている
  • @shoikokoさんは切り抜き。本命には「もったいなくて食べられないと言われました。泣きそうです」と
  • @youseixsanのジョジョチョコ
  • こんなチョコを作った人も
 2月14日はバレンタインデー。チョコにまつわるツイートが数多く投稿されているが、Twitterでひときわ話題を呼んでいるのがアニメを描いた手作りチョコ“痛チョコ”だ。

 高い完成度で1万近くリツイートされているのが、@madokaranasubiさんの「ジョジョチョコ」。本人は「ジョナサンとジョセフがちょっと溶けた)^o^(残念」としているが、どうしてどうして、多くの人から「スゲエ!」といった声が挙がっている。

 @shoikokoさんは、ジョジョのキャラクターを切り抜いた上に、「ゴゴゴゴ」「バギッ」といった効果音までチョコで作成。ところがこんな力作ながら、「石仮面を本命の人にあげたら、もったいなくて食べれないと言われました。泣きそうです」と悲しいお知らせも。

 この上記の2人、RTやリプライに対しても丁寧にお礼を述べるなど、突然の注目に戸惑いながらも人柄の良さを示す対応を行っている。ぜひ本命の人に気持ちが届いてほしいものだ。

 このほかTwitter上ではさまざまなアニメキャラを模した“痛チョコ”がリツイートされ、まとめも作成されている。この“痛チョコ”、来年以降も流行りとなりそうだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top