【高校受験2013】千葉県公立高校の志望倍率、県立船橋が2.8倍 | RBB TODAY

【高校受験2013】千葉県公立高校の志望倍率、県立船橋が2.8倍

エンタープライズ その他

Vもぎ進研スタディサイト
  • Vもぎ進研スタディサイト
  • 平成25年度千葉県公立高校進路志望状況(普通科)
  • 平成25年度千葉県公立高校進路志望状況(専門科)
 進学研究会が運営する進学模擬試験の情報提供サイト「Vもぎ進研スタディサイト」には、平成25年度の千葉県公立高校の進路志望調査が掲載されている。県立船橋は、志願倍率が2.8倍となっており、前年度の2.33倍、前々年度の2.3倍を大きく上回った。

 普通科の後期選抜志望倍率は、1学区の県立船橋が2.80倍(前期選抜4.44倍)、千葉東が1.80倍(同2.90倍)、市立千葉が1.81倍(同2.84倍)。2学区の薬園台が2.12倍(同3.42倍)、八千代が1.97倍(同3.19倍)、船橋東が1.29倍(同2.07倍)、小金が1.80倍(同2.91倍)。3学区の東葛飾が1.67倍(同2.72倍)、4学区の佐倉が1.70倍(同2.80倍)、7学区の長生が1.32倍(同2.19倍)など。

 一方、専門科では、理数系の県立船橋が1.68倍(同2.71倍)、市立千葉が1.78倍(同2.88倍)、柏が1.90倍(同2.38倍)など。英語科・国際系学科では、松戸国際が1.24倍(同1.52倍)、成田国際が1.35倍(同1.66倍)、市立稲毛が1.15倍(同1.40倍)、流山おおたかの森が1.28倍(同1.59倍)などとなっている。

 なお、千葉県の公立高校後期選抜は2月28日(木)に実施。入学許可候補者の発表は3月6日(水)の予定。
《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top