「アメリカ航空宇宙体験ツアー」 応募締切1月18日 | RBB TODAY

「アメリカ航空宇宙体験ツアー」 応募締切1月18日

エンタープライズ その他

帝京大学 アメリカ航空宇宙体験ツアー
  • 帝京大学 アメリカ航空宇宙体験ツアー
  • 帝京大学 アメリカ航空宇宙体験ツアー
  • 帝京大学理工学部航空宇宙工学科
  • 帝京大学理工学部航空宇宙工学科
 帝京大学理工学部航空宇宙工学科では2月27日から3日6日の8日間、「アメリカ航空宇宙体験ツアー」を開催する。NASAジョンソンスペースセンターなど、航空宇宙開発の最先端に触れるというもの。応募締切は1月18日。

 同企画は、帝京大学の「実学重視」の精神にのっとり、理工学部・航空宇宙工学科の学生に実物に触れる機会を与えたいとの趣旨で始まったもの。参加は在学生のみならず、一般からも広く募集する。ただし、中学生以下の参加は保護者同伴が条件となる。

 今回のツアーでは、「NASAジョンソンスペースセンター」にて実際の宇宙飛行士が訓練を行う施設で、無重力状態での操作をする練習施設や宇宙服着用訓練の様子を見ることができる。また、「NASAケネディスペースセンター」では宇宙飛行士との昼食会に参加し、貴重な経験談を聞くことができるという。そのほか、歴史的な航空機および宇宙船に関する世界最大のコレクションを所蔵している「スミソニアン航空宇宙博物館」も巡り、航空宇宙技術開発の最先端を実際に体感することができるプログラムとなっている。

 なお、同ツアーには、同大理工学部航空宇宙工学科の教員が同行する予定。

◆アメリカ航空宇宙体験ツアー
日程:2月27日(水)~3月6日(水)
参考旅行代金(1名);34万1,540円(25名参加の場合は34万7,540円、20名参加の場合は35万4,440円)
募集人数:45名(最少催行人員数 10名)
申込期間:1月18日(金)
申込方法:帝京大学宇都宮キャンパス 学生サポートチームまで電話にて
※定員になり次第締切

帝京大学の「アメリカ航空宇宙体験ツアー」、NASAで宇宙飛行士との昼食会など

《水野 こずえ》

関連ニュース

特集

page top