主婦たちが「一年の初めに始めたいこと」1位はダイエット | RBB TODAY

主婦たちが「一年の初めに始めたいこと」1位はダイエット

エンタメ その他

ぱど
  • ぱど
 ぱどが運営する「ぱどめいとVOICE」では、「情報誌ぱど」の読者モニター「ぱどめいと」を対象に行った生活調査の結果をもとに、主婦たちのリアルな声・要望をレポートにまとめている。

 子供を持つ女性たちが、一年の初めに「今年こそ、やってみよう!チャレンジしてみよう!」と思うことは何か、また、外見や内面で変えたいと思うところを調査した。

 「一年の初めに新しいことを始めてみたいと思うか?それは何か?」という質問では、
64パーセントが一年の初めに新しいことを始めたいと思っていることが明らかになった。始めたいこと上位は、1位が「ダイエット」で、2位は「ウォーキング、または自宅でできるスポーツ」、3位は「肌質改善・美肌作り/体調不良改善のため規則正しい生活」となった。

 「自分の外見に満足しているか?変えてみたいと思うことはあるか?それはどこか?」という質問では、自分の外見に72パーセントが満足しておらず、ほぼ100パーセントが外見を変えたいと思うことがあるという結果になった。外見で変えたいところ上位は、1位が「体型=ウエスト・下腹・お尻」、2位に「顔=肌質・肌の状態」、3位は「ヘアスタイル」だった。

 「自分の内面(体力・健康面、知識・スキル・各種能力面、性格について)に満足しているか?変えてみたいと思うことはあるか?それはどこか?」という質問では、自分の内面に64パーセントが満足しておらず、98パーセントが内面を変えたいと思うことがあるという結果に。体調・健康面で変えたいところは、1位が「肩こり、偏頭痛、腰痛など慢性的な体調不良」、2位が「運動不足」、3位は「体力不足・疲れやすい」。知識・スキル・各種能力面で変えたいこと、身につけたいことは、1位に「手に職をつけるため、資格取得」、2位は「料理の腕を上げたい」、3位は「語学力をつけたい」だった。性格で変えたい・直したいところ は、1位「いらいらしやすい」、2位「面倒くさがり」、3位「怒りっぽい・短気」となっている。
《浦和 武蔵》

関連ニュース

特集

page top