「ついて行きたい船長」 渋谷で人気NO1はルフィ 「ワンピース国民大投票」受付中 | RBB TODAY

「ついて行きたい船長」 渋谷で人気NO1はルフィ 「ワンピース国民大投票」受付中

エンタメ その他

「ワンピース国民大投票」
  • 「ワンピース国民大投票」
  • 「ワンピース国民大投票」
  • 「ワンピース国民大投票」
  • 「ワンピース国民大投票」
いよいよ12月15日よりアニメ映画『ONE PIECE FILM Z』の劇場公開が開始される。そうしたなか、12月8日と9日の2日間、「SHIBUYA 109」の特設ステージで「ワンピース国民大投票」が開催された。
「ワンピース国民大投票」は、スマートフォン向け放送局NOTTVの企画で実施された。NOTTVは、現在ワンピース特集番組を独占配信中、そんな関わりから映画『ONE PIECE FILM Z』を応援している。

イベントは、「ワンピース国民大投票」スペシャルサイトで行っている企画をリアルでもやってみたらというものだ。特設ステージでは、来場者が「自分がもし海賊だったら…ついて行きたい船長は!?」の問いに、キャラクターごとに設置されたボタンを押して投票した。
わずか2日間で1万人近い人が参加し、『ワンピース』の人気の高さをみせつけた。気になる結果は、やはり1位は主人公のモンキー・D・ルフィで、3105票を集めていた。以下は2位にシャンクス、3位にはポートガス・D・エースが続いた。
この投票パネルは、12月13日に六本木ヒルズで行われるイベント「ONE PIECE AWARD」にも登場する予定だ。渋谷とは違う結果になるのかどうかも興味深い。

またスペシャルサイトでは12月28日まで、今回のテーマのほかに「ワンピースで最も“泣けるシーン”は!?」などの投票も開催している。抽選で200名にオリジナルTシャツがプレゼントなども用意されている。
さらにこの結果は、今回の渋谷イベントの結果も加算したかたちで最終結果を集計する。12月30日にNOTTVの番組「ワンピース・サミット」内や「ワンピース国民大投票」スペシャルサイトにて発表する。栄えある総合1位に輝くのは一体誰なのかに注目だ。

NOTTVでは、このほかにも『ONE PIECE  FILM Z』に合わせた企画を多数用意する。映画公開記念として、原作・脚本を尾田栄一郎さんが務める映画のプロローグストーリーの「GLORIOUS ISLAND」を独占放送する。また、ワンピース好きのタレントが議論する討論バラエティ「ワンピース・サミ ット」、テレビシリージ30話分を放送する。
[真狩祐志]

「ワンピース国民大投票 NOTTV×ONE PIECE FILM Z」
http://www.den-den-mushi.com/touhyou/



《animeanime》

関連ニュース

特集

page top