FF&メタルギア シリーズ25周年でSCEが「究極のキャラ弁」企画 名シーンを再現せよ! | RBB TODAY

FF&メタルギア シリーズ25周年でSCEが「究極のキャラ弁」企画 名シーンを再現せよ!

エンタメ その他

「究極のキャラ弁」プロジェクト
  • 「究極のキャラ弁」プロジェクト
日本だけでなく、ワールドワイドで人気を誇るゲームタイトル、それが「FINAL FANTASY」シリーズと「METAL GEAR」シリーズだ。ゲームのスタイルや開発会社がそれぞれスクウェア・エニックス、コナミデジタルエンタテインメントと異なるものの、世界的ヒット作という点では共通だ。
さらに両シリーズとも最初のタイトルがリリースされたのが1987年、今年で生誕25周年を迎える。いずれも長年、日本のゲーム業界を支えてきた。

そうしたなか大手ゲーム会社ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパン(SCEJ)が、両シリーズの25周年を「キャラ弁」で祝うユニークな「究極のキャラ弁」プロジェクトを始動した。
「キャラ弁」はお弁当を作る際に、食材を様々なキャラクターに模して演出するものだ。子どものためのお弁当を作るお母さんたちの間からブームとなり、ブログでのお弁当紹介や様々なコンテスト開催で、日本そして海外でも注目を浴びている。

「究極のキャラ弁」プロジェクトでは、「FINAL FANTASY」シリーズと「METAL GEAR「」シリーズのプレーヤーが心に残る名シーン、ゲームのキャラクターを「キャラ弁」で再現するというものだ。ファンの協力も得て実現したお弁当をゲームの開発スタッフが実際に味わう過程までを紹介する。
キャラ弁の制作風景やこだわり食材探しの旅、試食風景などプロジェクトの様子は「プレイステーション」公式Facebookとコミュニティサイト「プレコミュ」で随時情報を更新している。さらにサイト内では、12月7日から16日まで、ファンからの両シリーズに対する想いやクリエーターに対する感謝のメッセージを募集している。

また、キャラ弁の完成披露は12月18日に行われる。当日は、スクウェア・エニックス「FINAL FANTASY」プロデューサーの北瀬佳範さん、コナミデジタルエンタテインメント 小島プロダクションの小島秀夫監督、アートディレクターの新川洋司さんがゲストに招かれる。
人気ゲームとお弁当の意外性に溢れたコラボレーション、結果はどうなるのか?ファンならずとも注目だ。
[真狩祐志]

プレイステーション オフィシャルコミュニティ「プレコミュ」
http://commu.jp.playstation.com
プレイステーション公式Facebook 
http://www.facebook.com/PlayStationJapan
《animeanime》

関連ニュース

特集

page top