NTT Com、クラウド型の電子カタログサービス「Biz Suite eカタログ」提供開始 | RBB TODAY

NTT Com、クラウド型の電子カタログサービス「Biz Suite eカタログ」提供開始

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は30日、私有端末の業務活用を実現するBYOD(Bring Your Own Device)ソリューションのラインアップを強化し、タブレット端末やスマートフォン向けの電子カタログサービス「Biz Suite eカタログ」の提供を開始した。

エンタープライズ ソフトウェア・サービス
利用イメージ
  • 利用イメージ
  • 画面イメージ
  • 月額費用
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は30日、私有端末の業務活用を実現するBYOD(Bring Your Own Device)ソリューションのラインアップを強化し、タブレット端末やスマートフォン向けの電子カタログサービス「Biz Suite eカタログ」の提供を開始した。

 「Biz Suite eカタログ」は、カタログやマニュアル、会議資料といった会社内の文書・画像・動画・音声などのデータをNTT Comのクラウド基盤上で一元管理し、タブレット端末やスマートフォン上で簡単かつセキュアに閲覧・共有できるクラウド型アプリケーションサービスとなっている。また、スマートデバイスを管理するセキュリティサービス「MDM」も一元的に提供するため、端末の紛失や盗難時にも対応する。

 同サービスでは、文書だけでなく、動画や音声データにも対応しており、HTML5によるコンテンツ制作も可能。一方で、コンテンツや閲覧者に応じた閲覧範囲の制限、閲覧期限、ダウンロード可否などを簡単に設定できる。

 営業や接客、会議での活用などを想定しているほか、試験やアンケートツールとしての利用も可能とのこと。初期費用は無料で、月額基本料金は税込2,625円/月(契約ごと)、または367.5円/月(ユーザーごと、50ユーザーから)など。iPadまたはAndroid Tablet、iPhoneまたはAndroid 2.2以上 、Android 4.0に対応する。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top