浜崎あゆみ、“前”夫と離婚成立していなかった!? 結婚すれば重婚罪の可能性も…… | RBB TODAY

浜崎あゆみ、“前”夫と離婚成立していなかった!? 結婚すれば重婚罪の可能性も……

 新恋人との熱愛宣言をしたばかりの歌手・浜崎あゆみだが、前夫で俳優のマニュエル・シュワルツ(愛称:マニー)との離婚がまだ成立していないと一部メディアが報じている。

エンタメ その他
前夫・マニーとの離婚未成立を報じられた浜崎あゆみ
  • 前夫・マニーとの離婚未成立を報じられた浜崎あゆみ
  • 浜崎と離婚していないことを明かしたマニーのツイート
 新恋人との熱愛宣言をしたばかりの歌手・浜崎あゆみだが、前夫でオーストリア人俳優のマニュエル・シュワルツ(愛称:マニー)との離婚がまだ成立していないと一部メディアが報じている。

 先日、自身のバックダンサーを務める内山麿我との交際を宣言した浜崎。それから間もなく、内山が妻帯者であり、離婚裁判中だったことが明らかとなったが、その後に内山と前妻との離婚が成立。最悪のドロ沼化は避けられたかに見えたが、今度は浜崎側に不穏な空気が漂い始めている。

 浜崎は今年1月に前夫・マニーとの離婚を発表したが、29日発売の「女性セブン」(小学館)の記事によると、実はまだ離婚が成立していないのだという。

 2人は2011年の元旦にアメリカ・ラスベガスの役所に婚姻届を提出したが、日本では規定の手続きを行わなかったため、正式な結婚として認められておらず、浜崎の日本の戸籍は未入籍の状態だったという。このことは、浜崎の離婚発表直後に発覚し複数メディアによって報じられた。

 つまり、浜崎は戸籍上独身のままであり、日本でほかの人と結婚することができてしまうが、アメリカでの結婚は有効に成立しているため、そうなった場合は重婚罪に問われる可能性があるという。言い換えれば、アメリカでの離婚が成立していれば問題なく結婚できることになるが、マニーは当時、離婚届へのサインに応じず、最近まで代理人を立てて協議が行われていたのだそう。記事ではマニーのコメントとともに、最近になってようやく離婚申請が出されたことを明かしているが、現状では離婚成立には至っていないとのこと。その報道を裏付けるかのように、確かに当事者であるマニー自身、今年5月の時点ではTwitter上で「Many people ask me about my divorce. Me and Ayumi are not divorced. We are still married. (多くの人が僕に離婚について訊ねるけど、僕とあゆみは離婚していない。まだ結婚しているんだ)」とのツイートを投稿している。

 音楽活動では間もなくデビュー15周年を迎え円熟の域に達しはじめた浜崎だが、新恋人との前途には、どうやら多くの問題が山積しているようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top