意外……? 栗原類の“ポジティブ”な全力疾走&大声で叫ぶ姿 | RBB TODAY

意外……? 栗原類の“ポジティブ”な全力疾走&大声で叫ぶ姿

 ネガティブなキャラクターで人気のモデル・栗原類が、シンガーソングライター・泉沙世子のデビューシングルとなる「スクランブル」のミュージックビデオに出演。全速力のダッシュを披露するなど、“イメチェン”した姿を見せている

エンタメ その他
出演PVで”ポジティブ”な演技を見せた栗原類
  • 出演PVで”ポジティブ”な演技を見せた栗原類
  • キングレコード創業80周年記念企画として開催された『Dream Vocal Audition』で1万人を超える応募の中からグランプリを受賞してデビューするシンガーソングライター・泉沙世子
  • 11月21日発売のデビューシングル「スクランブル」
 ネガティブなキャラクターで人気のモデル・栗原類が、シンガーソングライター・泉沙世子のデビューシングルとなる「スクランブル」のミュージックビデオに出演。全速力のダッシュを披露するなど、“イメチェン”した姿を見せている

 同作で栗原はファッション誌の編集者役として登場。上司からは「暗い!」と罵られ、同僚からも、まるでテレビで見る“ネガティブすぎる”栗原類のようだと嘲笑されて落ち込むも、自分を奮い立たせて強くたくましくなっていくというストーリー。劇中では栗原扮する男性編集者が力強く夜道を全速力で走ったり、「僕は生きたいんです!」と大声で叫ぶシーンなども描かれており、栗原の普段は見せない“ポジティブ”な一面も見どころのひとつとなっている。

 また、同作に出演する泉は、栗原について「初めてご挨拶させて頂いた時は、イケメン!スタイル抜群!とビックリしました!」と、その容姿を絶賛するとともに、「一緒に『スクランブル』を口ずさむシーンがあるのですが、曲を覚えてきて一緒に歌ってくださったので、すごく嬉しかったです」と初共演の喜びを語っている。

 泉のデビューシングル「スクランブル」は21日発売。23日公開の阿部寛主演映画「カラスの親指」のイメージソングに起用されている。なお、同曲PVは現在、YouTube上で公開中だ。

《花》

関連ニュース

特集

page top