AKB48のドキュメンタリー映画第3弾、2013年2月に公開へ | RBB TODAY

AKB48のドキュメンタリー映画第3弾、2013年2月に公開へ

 21日、千葉市幕張メッセで開催のAKB48『ギンガムチェック』購入者特典握手会会場で、2012年を追ったドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』の公開決定が発表された。

エンタメ 映画・ドラマ
『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』ホームページ
  • 『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』ホームページ
  • 『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』フェイスブック
 21日、千葉市幕張メッセで開催のAKB48『ギンガムチェック』購入者特典握手会会場で、2012年を追ったドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY of AKB48 No flower without rain 少女たちは涙の後に何を見る?』の公開決定が発表された。

 AKB48のドキュメンタリー映画の第3弾で最新作『No flower…』は2013年2月1日全国公開決定される。関係者によると「AKB48第1章の軌跡と新時代への第1歩を完全密着したドキュメンタリー 」となるそうで、すなわち前田敦子卒業前後のドキュメンタリーとなるわけだ。監督は前作に続き、高橋栄樹。

 21日から公式のホームページ(サイト)、ツイッター、フェイスブック、Google+で、公開まで最新情報を発信していく。ツイッターのフォロワーは1万を超え、フェイスブックの「いいね!」は1400を超えている。

 握手会で流された映像だけで早くもファンの期待は高まっており、ツイッターでは「今から涙を溜めておきます!!! 」、フェイスブックでは「会社休んで見に行かなければ!」といったコメントが見られる。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top