ケツメイシ、「変わってしまった」と賛否両論の新曲がiTunes上で好調スタート | RBB TODAY

ケツメイシ、「変わってしまった」と賛否両論の新曲がiTunes上で好調スタート

 4人組グループ・ケツメイシが11月14日にリリースする新曲「guruguru」がiTunesトップソング3位と好調な滑り出しをみせている。同曲はこれまでの作風から異なることでファンの間では賛否両論の声が上がっていた。

エンタメ 音楽
11月14日に新曲「guruguru」をリリースするケツメイシ
  • 11月14日に新曲「guruguru」をリリースするケツメイシ
  • iTunesのトップソング3位にランクイン
  • 両A面シングル「moyamoya/guruguru」ジャケット
 4人組グループ・ケツメイシが11月14日にリリースする新曲「guruguru」がiTunesトップソング3位と好調な滑り出しをみせている。同曲はこれまでの作風から異なることでファンの間では賛否両論の声が上がっていた。

 同曲は14日に両A面としてリリースするシングル「moyamoya/guruguru」に収録。曲名となっている「guruguru」とは、「世界は女性を中心にグルグル回る」という同曲のテーマを反映したもので、清々しいメッセージソングに仕上がっている。ケツメイシ至上最もダンスフロアライクとも言えるトラックで、従来の同グループの作風とは異なるエレクトロテイストな楽曲となっているため、ネット上には「新しいことに挑戦している!」「ケツメイシらしさなくなったけどこれはこれで良い!」と支持するファンの声が上がる一方で、「レコード会社を移籍して変わってしまった」「まえのケツメイシがいー」と戸惑う声もあり、賛否両論が渦巻いていた。

 なお、同曲は長澤まさみ出演の女性ファッションブランド「NATURAL BEAUTY BASIC」の新CMソングとして現在オンエア中だ。

《花》

関連ニュース

特集

page top