【CEATEC 2012 Vol.26】ファーウェイより日本では初モデルとなるスマートフォン……カメラ機能が充実 | RBB TODAY

【CEATEC 2012 Vol.26】ファーウェイより日本では初モデルとなるスマートフォン……カメラ機能が充実

IT・デジタル モバイル

「HW-01E」のグループモード
  • 「HW-01E」のグループモード
  • 「MediaPad 10 FHD」
 ファーウェイはCEATEC 2012でAscendブランドのスマートフォン「HW-01E」と、タブレット端末「MediaPad 10 FHD」を参考出展した。

■カメラ機能が充実したエントリースマートフォン

 「HW-01E」はNTTドコモより10月に発売予定のスマートフォン。エントリーユースを想定しており、ドコモWithシリーズからの提供となる。

 この端末で一番の特徴となっているのがカメラ機能だ。顔認証機能を利用した豊富なフィルターを用意し、撮影モードには同社オリジナルの機能となる「グループ」を用意。このモードではシャッターを押すと連続5回の撮影を行い、写った人物の顔を最大20人まで認識。個別に写りが良い顔を選択すると、それらを合成したベストショットを作成してくれる。

 また、起動時間は5秒と世界最速(2012年8月28日、同社調べ)をうたっており、実際に操作したところ、5.7秒でロック画面が表示されるのを確認できた。

■CPU、GPUともにハイエンドなタブレット端末

 「MediaPad 10 FHD」はファーウェイが国内では初めて提供するタブレット端末。発売元はイー・モバイルで、2012年後半から2013年でのリリースを予定している。

 同端末は自社開発によるクアッドコアCPUと16コアGPUを搭載。画面解像度も1920×1200ドットとフルHDを超えるなど、基本スペックの高さが特徴となっている。LTEに対応するため、最大150Mbpsでの通信が可能だ。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top