ニコン、6色展開のミラーレス一眼「Nikon 1 J2」……2.5倍交換レンズや防水ケースも | RBB TODAY

ニコン、6色展開のミラーレス一眼「Nikon 1 J2」……2.5倍交換レンズや防水ケースも

 ニコンイメージングジャパンは9日、ミラーレスのレンズ交換式デジタル一眼カメラ「Nikon 1」シリーズで新たに「Nikon 1 J2」を発表した。販売開始は9月。価格はオープン。

IT・デジタル デジカメ
「Nikon 1 J2 標準ズームレンズキット」レッド
  • 「Nikon 1 J2 標準ズームレンズキット」レッド
  • ホワイト
  • ブラック
  • シルバー
  • ピンク
  • オレンジ
  • 防水ケース「WP-N1」前面
  • 防水ケース「WP-N1」背面
 ニコンイメージングジャパンは9日、ミラーレスのレンズ交換式デジタル一眼カメラ「Nikon 1」シリーズで新たに「Nikon 1 J2」を発表した。販売開始は9月。価格はオープン。

 製品ラインアップと同社直販サイト価格として、ボディ単体は64,800円、標準ズーム「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」がセットの標準ズームレンズキットは74,800円、標準ズーム「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」と望遠ズーム「1 NIKKOR VR 30-110mm f/3.8-5.6」の2本レンズがセットのダブルズームキットは84,800円。

 なお、今回は同時に焦点距離が11~27.5mm(35mm判換算30~74mm相当)のニコンCXフォーマット対応2.5倍標準ズームレンズ「1 NIKKOR 11-27.5mm f/3.5-5.6」を発表した。販売開始は9月。希望小売価格は25,200円。

 また、標準ズーム「1 NIKKOR VR 10-30mm f/3.5-5.6」装着時の「Nikon 1 J1」(2011年10月発売)と「Nikon 1 J2」で水深40mまでの水中撮影を可能とする防水ケース「WP-N1」も発表。希望小売価格は77,700円。

 「Nikon 1 J2」は、「Nikon 1 J1」よりもデザイン性とユーザビリティを向上。金属を取り入れたデザインを採用し、カラーバリエーションはレッド/ホワイト/ブラック/シルバー/ピンク/オレンジの6色に選択肢を広げた。ボディ単体製品ではホワイト/ブラックのみ。オレンジは数量限定色となる。

 「モーションスナップショット」「スマートフォトセレクター」「静止画」「動画」という4つの撮影モードに「クリエイティブ」モードを追加。特定の色のみ残してほかをモノクロに変換する「セレクトカラー」やパノラマ撮影、夜景ポートレートなど8種類の多彩な撮影効果を簡単に設定できる。

 また、標準ズームレンズや望遠ズームレンズを装着時に、ズームの操作によって本体の電源をON/OFFにする機能を装備。電源OFF時にズーミングするだけで起動し、素早い撮影に対応する。液晶ディスプレイは3型で同サイズだが、J1の約46万ドットからJ2では約92万ドットへ解像度を高めた。

 おもな仕様として、レンズマウントはニコン1マウント、撮像素子はニコンCXフォーマットで13.2×8.8mmサイズのCMOSセンサー、有効画素数は1,015万画素。記録形式はJPEG/RAW/JPEG+RAW、記録メディアはSD/SDHC/SDXC。フルHD動画撮影対応で記録形式はMOV(H.264/MPEG-4 AVC)。インターフェースはUSB/HDMIミニなど。

 バッテリはリチウムイオン充電池。本体サイズは幅106×高さ61×奥行き29.8mm(突起部除く)、重さは約280g(バッテリとSDカード含む/本体のみ約237g)。付属品はリチャージャブルバッテリ/バッテリチャージャー/USBケーブル/ボディキャップ/ストラップなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top