日本HP、8千円未満のA4プリンタ複合機……無線LAN搭載でスマホ等と連携! | RBB TODAY

日本HP、8千円未満のA4プリンタ複合機……無線LAN搭載でスマホ等と連携!

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は22日、個人向けのA4インクジェット複合機「HP Deskjet 3520」を発表した。販売開始は7月6日。同社直販サイト価格は7980円。

IT・デジタル 周辺機器
「HP Deskjet 3520」
  • 「HP Deskjet 3520」
  • 本体正面
  • 本体背面
  • モノクロディスプレイとタッチフレーム
 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)は22日、個人向けのA4インクジェット複合機「HP Deskjet 3520」を発表した。販売開始は7月6日。同社直販サイト価格は7,980円。

 同製品は、プリント/スキャン/コピー機能を搭載したA4インクジェット複合機。無線LAN機能を装備し、パソコンをはじめスマートフォンやタブレットなどからワイヤレス接続で印刷することが可能となっている。

 従来のワイヤレス接続での印刷は、無線LANルータを経由するのが通常だが、同製品ではルータを介することなくワイヤレス印刷できる「ワイヤレスダイレクト」機能を搭載。同機能では暗号キー(パスワード)を入力する必要がない。

 また、無線LANルータ経由の印刷と「ワイヤレスダイレクト」機能の印刷を併用することが可能。来客者のパソコン等からのワイヤレス印刷時に「ワイヤレスダイレクト」機能を利用すれば、暗号キー(パスワード)を教える必要はない。

 プリンタに固有のEメールアドレスを設定し、プリンターにEメールを送信することで添付ファイルや本文の印刷ができる「HP ePrint」に対応。iOS端末やAndroid端末からインターネットまたは無線LAN経由で印刷できる「HP ePrint Home & Biz」機能などを備えた。

 そのほかの特長として、「自動両面印刷機能」やプリンタの電源の消し忘れを防ぐ「オートオフ機能」を搭載。印刷速度はモノクロが8枚/分でカラーが7.5枚/分。4色独立インクシステムを採用。2型モノクロディスプレイとタッチフレームを搭載する。無線LAN規格は802.11b/g/n、インターフェースはUSB2.0。本体サイズは幅440×高さ144×奥行き298mm。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top