NEC、Android 4.0搭載の10.1型タブレット……32GBモデルには50種類のアプリも搭載 | RBB TODAY

NEC、Android 4.0搭載の10.1型タブレット……32GBモデルには50種類のアプリも搭載

IT・デジタル ノートPC

「LifeTouch L」
  • 「LifeTouch L」
  • 薄さのイメージ
  • 表示画面
 日本電気(NEC)は18日、Android 4.0搭載の10.1型タブレット「LifeTouch L」を発表した。販売開始は7月5日。価格はオープンで、予想実売価格は内蔵メモリ32GBモデルが50,000円前後、内蔵メモリ16GBモデルが40,000円台半ば。

 同製品は解像度1,280×800ピクセルの10.1型IPS液晶を搭載するタブレット。Android 4.0を搭載し、CPUは高速処理が可能なデュアルコアのOMAP 4460(1.5GHz)を搭載する。薄さ7.99mmで約540gの軽量・小型設計で、高性能との両立をうたう。

 内蔵メモリ32GBを備える上位モデル「TLX5W/1A」には、ゲームや情報アプリなど50種類のアプリを標準搭載する。また、上位モデルには使いたいアプリを検索可能な独自のナビアプリも利用可能。標準モデルの「TLX0W/1A」は内蔵メモリ16GBで25種類のアプリを標準搭載する。

 そのほかの特徴として、デジタルカメラやパソコンをUSB接続することで、写真や音楽ファイルを共有できる。また、HDDレコーダーやパソコンで録画した番組をワイヤレスでタブレットに転送し視聴できる「どこでもテレビ」を利用可能。連続使用時間はWeb閲覧で約13時間、動画視聴時間で約10時間。

 共通のおもな仕様は、ワイヤレスはIEEE802.11 a/b/g/nとBluetooth 2.1+EDR。インターフェースはmicroHDMI/USB×2/ヘッドホン/マイク/カードスロットなど。約500万画素のメインカメラと、約120万画素のサブカメラを搭載する。本体サイズは幅257×高さ7.99×奥行き181mm、重さは約540g。

《丸山 朋之》

関連ニュース

特集

page top