マークスタイラーが秋冬コレクション「touchMe」を開催……米「ELLE」誌K・ランフィアが参画 | RBB TODAY

マークスタイラーが秋冬コレクション「touchMe」を開催……米「ELLE」誌K・ランフィアが参画

エンタメ その他

6月8日、9日に開催されたマークスタイラー主催2012 AUTUMN/WINTER Collection 「touchMe」の模様
  • 6月8日、9日に開催されたマークスタイラー主催2012 AUTUMN/WINTER Collection 「touchMe」の模様
  • 2012 AUTUMN/WINTER Collection 「touchMe」の模様
  • 全面LEDが敷き詰められた43メートルのダイナミックなランウェイ
  • 2012 AUTUMN/WINTER Collection 「touchMe」
 マークスタイラーが“現代版DCブランド”によるファッションショー、2012 AUTUMN/WINTER Collection 「touchMe」を6月8日、9日に開催。世界的ファッションアイコン、ケイト・ランフィアらも参加した。

 「touchMe」は、マークスタイラーが主催する完全招待制のコレクション。今回のコレクションは、イベントホール「ベルサール渋谷ガーデン」のこけら落としとしても注目を集め、2日間で約4,000人もの観客が集まった。ブランドのファンであるVIP顧客や、ファッション誌で活躍するモデルをはじめとした多くの“ファッションセレブリティ”たちが集った盛大なショーとなった。

 初日となる6月8日には、国内外から高い支持を得る人気ブランド『MURUA(ムルーア)』が単独ショーを実施。スタイリストには、世界的ファッションアイコンであるUS版「ELLE」のスタイルディレクター、ケイト・ランフィアを迎え、同ブランドが提案する「FEMININE MODE」の世界観を表現。“現代版DCブランド”と言える『MURUA』の魅力あふれるショーは、会場を大いに盛り上げた。

 そのほか、今回のコレクションには『EMODA(エモダ)』など全9ブランドが参加。各コレクションブランドが細部までつくり込んだハイクオリティなショーは、全面LEDが敷き詰められた43メートルのダイナミックなランウェイと、会場のヴィジュアルを調和させて、「touchMe」の世界観を一層際立たせるものとなった。

 なお、「touchMe」の当日の様子は、マークスタイラーが運営する公式サイト「RUNWAY channel(ランウェイ チャンネル)」内の特設ページにて一般公開する予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top