クリエイター向け投稿サイト「apollo」でコンテスト第2弾……テーマは“BEER” | RBB TODAY

クリエイター向け投稿サイト「apollo」でコンテスト第2弾……テーマは“BEER”

ブロードバンド その他

「BEER作品コンテスト2012」バナー
  • 「BEER作品コンテスト2012」バナー
  • 最優秀賞の「SUSgallery/真空チタンカップ」
  • 優秀賞の「COEDO」「よなよなエール」飲み比べセット
 クリエイター向けイメージ投稿サイト「apollo(アポロ)」を展開するエスエスワンは1日、同サイトにおいて、コンテスト企画『BEER作品コンテスト2012』を開始した。

 今回のコンテストは2012年1月にアドビシステムと協賛で実施した「年賀状コンテスト2012」に続く、第2弾の夏企画となる。「BEER(ビール)」というシンプルなテーマのみが設定されており、ビールのある風景・イラスト・写真・ラベルデザイン・ポスター・架空の新商品ロゴなど、エントリージャンルは自由となっている。また、応募点数も自由で一人何作品でも応募可能だ。

 横900ピクセル以上・30MB以内のJPG、PNG、GIFいずれかのファイル形式で、「apollo」に投稿することでコンテストへの応募が完了となる。このコンテストで最優秀賞に選ばれると、APEC2010で各国VIPへの贈呈品として選ばれた、新潟県燕市の熟練職人が創る「SUSgallery/真空チタンカップ」が1名に、優秀賞では日本で初めて世界2大ビアコンテストをダブル受賞した埼玉県川越市の地ビール「COEDO」、世界3大ビール品評会“インターナショナル・ビア・コンペティション”で8年連続金賞を受賞した「よなよなエール」、その他世界各国のビール6本入りギフトセットが6名に、それぞれ副賞として贈られる。

 「apollo」は2011年5月にオープンし、11月に一般公開されたクリエイター向けのイメージ投稿サイト。デザイナーやフォトグラファー、イラストレーター、画家、CG作家、建築家、漫画家や、ネイリストやシェフまで、クリエイティブな世界で活躍するアーティスト達が参加している。「バカドリル」で有名な漫画家のタナカカツキ氏、数多くの書籍装幀を手掛けているグラフィックデザイナーの坂野公一氏、著名イラストレーターの両口和史氏、藤田美菜子氏、大森巳加氏、画家の乙辺敦子氏、サーファーカメラマンのCHAR氏、大型造形を手掛けるアーティストの眞壁廉氏、CG作家の中村一彦氏、羽田空港のMAM CAFEなどを手掛けた一級建築士のタカトタマガミ氏なども、参加者として名を連ねている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top