ジャストシステム、名刺のOCR認識・活用アプリ「スマート名刺管理 for iPhone/ Android」無償提供 | RBB TODAY

ジャストシステム、名刺のOCR認識・活用アプリ「スマート名刺管理 for iPhone/ Android」無償提供

エンタープライズ モバイルBIZ

「スマート名刺管理 for iPhone」名刺表示画面
  • 「スマート名刺管理 for iPhone」名刺表示画面
  • 「スマート名刺管理 for iPhone」一覧画面
  • スマート名刺管理for iPhone
  • スマート名刺管理for Android
  • 「スマート名刺管理」紹介ページ
  • 「スマート名刺管理」PC版画面
  • 「スマート名刺管理 for iPhone」アイコン
 ジャストシステムは9日、iPhoneやAndroid端末といったスマートフォンで、撮影した名刺をOCR認識して情報を取り込み、閲覧や活用が行えるアプリ「スマート名刺管理 for iPhone」「スマート名刺管理 for Android」の無償提供を開始した。

 「スマート名刺管理 for iPhone」「スマート名刺管理 for Android」は、撮影した名刺をOCR認識して名刺情報を登録し、検索や、その情報から直接電話やメール送信が行えるスマホアプリ。同社より3月16日から発売される、Windowsパソコン向けの名刺管理ソフト「スマート名刺管理 [高速カラースキャナセット]」(18,800円[税込])とあわせて利用することで、Googleコンタクトを介してパソコンとスマートフォンで名刺情報を同期することも可能となる。iPhone版では、専用機能としては、名刺を最適に撮影できる「オートシャッター」機能、名刺画像の「ゆがみ補正」機能、名刺画像の「画質自動修正」機能などを搭載する。

 iPhone版では、基本30件まで保存可能、27週目以降は、Googleコンタクトと同期不可、Android版では、保存できる項目は、「氏名」「会社名」「電話番号(勤務先)」「Eメール(勤務先)」のみといった機能制限がある。これらの制限は、別売のWindowsパソコン向けの「スマート名刺管理 [高速カラースキャナセット]」に同梱の「制限解除キー」を使って認証すれば、無制限に利用できるようになる。

 「スマート名刺管理 for iPhone」はApp Storeから、「スマート名刺管理 for Android」はGoogle Play Storeからダウンロード可能。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top