ヤフー、防災・減災を改めて考える特設ページ「3.11から~2012~」公開 | RBB TODAY

ヤフー、防災・減災を改めて考える特設ページ「3.11から~2012~」公開

ブロードバンド ウェブ

「3.11から~2012~」トップページ
  • 「3.11から~2012~」トップページ
  • ヤフーの無料防災3点セット
  • ヤフー3.11デジタルアーカイブ「1000年後の未来に伝えたい 3.11の記録」
 ヤフーは、東日本大震災から1年を迎えるにあたり、特設サイト「3.11から~2012~」を7日に公開した。改めて大規模災害に備えを訴えるとともに、被災地のこれまでと現状を伝え復興支援への参加を呼びかける内容となっている。掲載期間は3月末までの予定。

 特設サイトでは、写真や動画を集めた3.11の記録(デジタルアーカイブ)、チャリティイベントやボランティア情報などの紹介、さらに、今後の防災に役立てるための防災・減災に便利なツールやマニュアルが掲載されている。

 まず、投稿された写真や動画などのアーカイブを時系列に再構成、「1000年後の未来に伝えたい 3.11の記録」として公開した。このコンテンツでは、Yahoo!ニュース トピックスで取り上げられた東日本大震災に関するニュースのなかで閲覧数が多かった記事などを、関連する投稿写真・動画と組み合わせて1年の年表を作成。その時何が起こっていたのか、そしてそこから社会がどう動いていったのかを振り返ることもできる。またグーグルの「未来へのキオク」と連携した「写真保存プロジェクト」へのリンクも用意。こちらでは、現在50,000点を超える写真や動画が集められている。

 また「わたしの3.11」をテーマとし、被災や支援の体験談も集約。寄せられた投稿を、クロスランゲージの無償協力のもと、英語翻訳をつけてサイトに掲載中だ。これらは震災記録として世界の共通の資産とするべく、ハーバード大学、311まるごとアーカイブスにて保管・活用される。

 防災・減災ツールとしては「ここで会おうカード」「防災・減災5カ条」「防災・減災チェックシート」の3点が公開されており、携帯やスマートフォン、印刷でも活用できる内容となっている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top