ドコモ、公衆無線LANサービス「Mzone」を「docomo Wi-Fi」に名称変更 | RBB TODAY

ドコモ、公衆無線LANサービス「Mzone」を「docomo Wi-Fi」に名称変更

エンタープライズ モバイルBIZ
「docomo Wi-Fi」ロゴとステッカー
  • 「docomo Wi-Fi」ロゴとステッカー
  • 「Mzone」ロゴとステッカー
 NTTドコモは28日、公衆無線LANサービス「Mzone」の名称を、3月1日より「docomo Wi-Fi」に変更することを発表した。

 これにともない、サービスロゴ、サービスステッカーも変更される。なお新しいステッカーでは、“ドコモダケ”が採用されている。

 ドコモの公衆無線LANサービスは、駅、空港、カフェ、ファーストフード店、ファミレス、コンビニなどで利用できる無線による高速インターネット。ドコモ携帯電話の契約者であれば、パソコン(My docomo)・iモード・spモードで申し込み後、即時利用可能となっている。2月20日時点での利用可能個所数は約8,100個所。
《冨岡晶》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

page top