ソニー、室内・夜間撮影機能向上モデルなどデジカメ「サイバーショット」の3機種 | RBB TODAY

ソニー、室内・夜間撮影機能向上モデルなどデジカメ「サイバーショット」の3機種

IT・デジタル デジカメ
「DSC-WX50」の4色バリエーション
  • 「DSC-WX50」の4色バリエーション
  • 「DSC-WX50」の室内/夜間撮影での手ブレやノイズを抑えたイメージ
  • 「スイングパノラマ」機能のイメージ
  • 「DSC-W630」の4色バリエーション
  • 写真の加工/補正ができるカメラない「レタッチ」のイメージ
  • 「DSC-W610」の3色バリエーション
 ソニーは20日、コンパクトデジカメ「Cyber-shot(サイバーショット)」の新製品として「DSC-WX50」「DSC-W630」「DSC-W610」の3機種を発表した。販売開始は2月3日。価格はオープンで、予想実売価格は、「DSC-WX50」が25,000円前後、「DSC-W630」が17,000円前後、「DSC-W610」が13,000円前後。

 ソニーストアでも取り扱い、価格は「DSC-WX50」が24,980円、「DSC-W630」が16,980円、「DSC-W610」が12,980円。

■室内/夜間撮影での手ブレやノイズを抑えた裏面照射型CMOSセンサー搭載「DSC-WX50」

 「DSC-WX50」は、有効画素数1,620万画素で裏面照射型の1/2.3型「Exmor R」(エクスモア アール)CMOSセンサーを搭載したモデル。同画素以上で同サイズの撮像素子を搭載した同社従来品との比較で感度を約倍に高め、高感度撮影時のノイズを1/6に抑えてISO 12,800にまで対応した「プレミアムおまかせオート」機能を装備。暗い室内や夜間撮影時の手ブレやノイズを抑えた。

 「ポップカラー」や「トイカメラ」、「立地トーンモノクロ」など多彩な画像効果を楽しめる「ピクチャーエフェクト」に、「水彩調」と「イラスト調」の2種類を加えて計9種類をラインアップ。カメラレンズを水平にふることで最大184度のパノラマ撮影が可能な「スイングパノラマ」機能や、一眼レフカメラのようなポートレートが撮れる「背景ぼかしモード」、3D撮影機能などを備えた。3Dは「スイングパノラマ」撮影にも対応する。

 光学ズームは5倍、全画素超解像ズームは10倍で、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHD動画撮影にも対応。ディスプレイは2.7型液晶。記録形式は静止画がJPEG、3D静止画がMPF、動画がAVCHD Ver2.0/MP4、約19MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアとしてMS/MS Duo/MS PRO Duo/SD/SDHC/SDXC/Eye-Fiなどのカードに対応、インターフェースはHDMI/USB/TransferJetなど。本体カラーはブラック/ブルー/ゴールド/ピンク、本体サイズは幅92.2×高さ52×奥行き19.1mm、重さは約117g(バッテリ/MS Duo含む)。付属品はマイクロUSBケーブル/リストストラップなど。

■光学5倍/1,610万画素/CCDセンサー搭載「DSC-W630」

 「DSC-W630」は、有効画素数1,610万画素の1/2.3型CCDセンサーと光学5倍ズームレンズを搭載したモデル。最大1,280×720ピクセルのハイビジョン動画撮影機能を装備し、動画撮影時のブレを抑える「光学式手ブレ補正(アクティブモード)」を備えた。

 「夜景&人物」や「逆光」など33パターンのシーンから最適な設定でできるほか、「スイングパノラマ」機能、4種類の「ピクチャーエフェクト」、「自分撮りタイマー」などを装備。撮影後はパソコンを使わず本体のみで画像加工が可能で、「トリミング」「赤目補正」「ピントくっきり補正」の3種類のレタッチが行なえる。

 ディスプレイは2.7型液晶。記録形式は静止画がJPEG、動画がMP4(AVC/H.264)、約27MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアとしてMS/MS Duo/MS PRO Duo/SD/SDHC/SDXC/Eye-Fiなどのカードに対応、インターフェースはUSB/AVなど。本体カラーはシルバー/バイオレット/ピンク/ブラック、本体サイズは幅91×高さ52.2×奥行き19.1mm、重さは約116g(バッテリ/MS Duo含む)。付属品はマルチ端子専用USBケーブル/リストストラップなど。

■光学4倍/1,410万画素/CCDセンサー搭載「DSC-W610」

 「DSC-W610」は「DSC-W630」と同様にCCDセンサーを搭載するモデルで、有効画素数1,410万画素の1/2.3型CCDセンサーと光学4倍ズームレンズを搭載。動画撮影機能の解像度は640×480ピクセルのスタンダード画質となる。

 ディスプレイは2.7型液晶。記録形式は静止画がJPEG、動画がAVI(Motion JPEG)、約21MBメモリを内蔵するほか外部記録メディアとしてMS/MS Duo/MS PRO Duo/SD/SDHC/SDXCなどのカードに対応、インターフェースはUSB/AVなど。本体カラーはピンク/ブルー/シルバー、本体サイズは幅92.9×高さ52.4×奥行き19.3mm、重さは約113g(バッテリ/MS Duo含む)。付属品はマルチ端子専用USBケーブル/リストストラップなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top