レディー・ガガ、元アシスタントから訴えられる | RBB TODAY

レディー・ガガ、元アシスタントから訴えられる

エンタメ その他
レディー・ガガ
  • レディー・ガガ
 レディー・ガガが元アシスタントから訴えられていると報じられている。ガガは、元アシスタントのジェニファー・オニールから7168時間の残業代が未払いだとして、38万ドル(約2950万円)を求める訴訟を起こされたという。オニールは、ガガが忙しいスケジュールをこなせるよう「シャワーの後すぐにタオルを渡し、アラームとして仕える」役割であったとしている。

 また、オニールはガガが自身に「一番早い時間」から勤務を開始し、「スタジアムや自家用機、高級ホテルの部屋、ヨット、フェリー、電車、ツアーバス」にまで業務範囲を拡大するように望んでいたとも話しており、そのせいで休憩を取ることも「寝る時間さえ」も取ることが出来なかったと主張している。

 しかし、ガガの代理人はオニールの言い分を否定しており、それらの主張が「全くもって事実無根」だとしている。

 そんなガガは25日(日)、『スタック・オン・ファッキング・ユー』という新曲をツイッターを通じて発表している。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top