ASUSTeK、高コントラスト比5,000万:1のIPS・LED液晶ディスプレイを4モデル | RBB TODAY

ASUSTeK、高コントラスト比5,000万:1のIPS・LED液晶ディスプレイを4モデル

 ASUSTeKは、液晶ディスプレイとして23型「PA238Q」「VS239H-P」、21.5型「VS229H-P」、20型「VS209N」を発表した。販売開始は17日。

IT・デジタル 周辺機器
PA238Q
  • PA238Q
  • VS239H-P
  • VS229H-P
  • VS209N
 ASUSTeKは、液晶ディスプレイとして23型「PA238Q」「VS239H-P」、21.5型「VS229H-P」、20型「VS209N」を発表した。販売開始は17日。価格はオープンで、予想実売価格はPA238Qが29,800円前後、VS239H-Pが17,800円前後、VS229H-Pが15,800円前後、VS209Nが12,800円前後。

 4製品は、ノングレアのIPSパネルを採用し、コントラスト比を5,000万:1(ASCRオフ時は1,000:1)とした液晶ディスプレイ。LEDバックライトを採用するほか、輝度は250cd/m2、視野角は上下/左右ともに178度、チルト角度は上20度~下5度となる。

 PA238Qは、23型液晶を搭載し、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応。応答速度は6ms。sRGBカバー率100%で国際規格に準じた色再現力を持つ。インターフェースはDisplayPort/HDMI/DVI-D/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど。4ポートのUSBハブ機能やPicture in Picture機能、画面を縦に90度回転できるピボット機能、左右60度のスイーベル機能、0mmから100mmまでで画面位置を調整できる高さ調整機能を備える。本体サイズは幅548.8×高さ495.7×奥行き201mm、重さは約5.5kg。

 VS239H-Pは、23型液晶を搭載し、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応。応答速度は5ms。インターフェースはHDMI/DVI-D/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど。本体サイズは幅552×高さ400.3×奥行き200mm、重さは約3.5kg。

 VS229H-Pは、21.5型液晶を搭載し、解像度1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応。応答速度は5ms。インターフェースはHDMI/DVI-D/ミニD-sub15ピン/3.5mmステレオミニなど。本体サイズは幅514.5×高さ385.5×奥行き200mm、重さは約3.1kg。

 VS209Nは、20型液晶を搭載し、解像度1,600×900ピクセル。応答速度は14ms。インターフェースはDVI-D/ミニD-sub15ピンなど。本体サイズは幅479.9×高さ371×奥行き194.86mm、重さは約2.5kg。
《丸田》

関連ニュース

特集

page top