gooからだログ、コンティニュア規格活用の新サービスを開始……血圧計の測定データを自動管理 | RBB TODAY

gooからだログ、コンティニュア規格活用の新サービスを開始……血圧計の測定データを自動管理

 NTTレゾナントは6日、ダイエットや健康管理の継続的な取り組みをサポートするコミュニティサービス「gooからだログ」において、業界初となる一般消費者向けコンティニュア規格対応の血圧計と連携した新機能の提供を開始した。

ブロードバンド ウェブ
からだコンシェルジュ表示イメージ
  • からだコンシェルジュ表示イメージ
  • グラフでは通常サービスより詳細な情報をチェックできる
  • コンティニュア機器連携サービスのイメージ
  • 「コンティニュア - gooからだログ」ページ
 NTTレゾナントは6日、ダイエットや健康管理の継続的な取り組みをサポートするコミュニティサービス「gooからだログ」において、業界初となる一般消費者向けコンティニュア規格対応の血圧計と連携した新機能の提供を開始した。

 「コンティニュア」規格は、体重計や血圧計、体組成計など、異なる機器、異なるメーカーの健康管理機器で計測したデータを自動的にパソコンに無線で転送し、一括管理できる通信規格。パソコン上でさまざまな健康データを集約、一元管理でき、家庭や職場で日常的な健康管理を簡単に行える。

 「gooからだログ」の新機能は、「よりリッチなグラフ表示」「血圧コンシェルジュ機能」「見守りメール」の3つ。対応血圧計から転送された測定値を自動的に蓄積する新機能を提供し、最高/最低血圧から脈拍までの測定データが、グラフにて一画面で表示されるようになる。「血圧コンシェルジュ機能」では、専門家による血圧に関する情報、測定結果に応じたメッセージが得られる機能を提供する。「見守りメール」では、測定データを登録したメールアドレスへ自動的に送信するため、離れて住む家族の健康状態を確認するといったことも可能となる。

 必要な機器はエー・アンド・デイ社製 血圧計「UA-851PBT-C」、コンティニュア対応PC。非対応PCの場合はBlue-1000(コンティニュア搭載USB BTドングル)の購入が必要。サービスの利用は無料だが、gooIDの登録(無料)、gooからだログへの登録(無料)が必要。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top