ミクシィ、mixi利用者数の推移グラフを公開……ネットレイティングスの発表を受けて | RBB TODAY

ミクシィ、mixi利用者数の推移グラフを公開……ネットレイティングスの発表を受けて

ブロードバンド ウェブ

月間ログインユーザー数(MAU)と登録ユーザー数
  • 月間ログインユーザー数(MAU)と登録ユーザー数
  • mixiのデバイス別アクティブユーザーの割合(重複有り)
 ミクシィは25日、『「ニールセン・ネットレイティングス ネット視聴率(2011年10月度)」に関する当社の見解』と題した文章を公開するとともに、月間ログインユーザー数の推移グラフを公開した。

 ニールセン・ネットレイティングス社の「ネット視聴率調査」(10月度)に基づいた一部報道、ブログ等において、SNS「mixi」の推定利用者数が2011年10月度に「大幅減」と報道・記事化されたことを受けてのもの。これは、ネットレイティングスの集計方法が変化したため数値が減少したものであり、「利用者数に関して、報道等で見られるような大幅な減少はございません」とミクシィでは指摘している。実際、ネットレイティングスの発表に対して、PCからの利用のみを集計したものである点、9月以前の数値について修正されないまま折れ線グラフで記載されている点などが、充分に理解されないまま、Twitterやブログで言及しているケースが多数見受けられた。

 ミクシィではあらためて、自社での集計による月間ログインユーザー数(MAU)と登録ユーザー数を公開。それによれば、9月の月間ログイン数は1,523万人で、10月の月間ログイン数は1,516万人となっており、若干の減少は見られるが、大幅な減少とはなっていない模様だ(10月時点の登録ユーザー数は2,535万人)。

 またあわせて、mixiのデバイス別アクティブユーザーの割合(重複有り)も公開。これによると、モバイル・スマートフォンが210.3億PV、PCが33.6億PVで、モバイル・スマートフォンの割合が高くなっており、PCからの利用のみの集計では実像が把握できないことを印象づけている。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top