ROCK'A'TRENCHが活動休止「5人全員で音を鳴らしたい想いが途切れた」 | RBB TODAY

ROCK'A'TRENCHが活動休止「5人全員で音を鳴らしたい想いが途切れた」

エンタメ 音楽

「My SunShine」は榮倉奈々主演ドラマ「メイちゃんの執事」にも起用された。写真はROCK'A'TRENCHと榮倉奈々
  • 「My SunShine」は榮倉奈々主演ドラマ「メイちゃんの執事」にも起用された。写真はROCK'A'TRENCHと榮倉奈々
  • ROCK'A'TRENCHからの報告
 5人組ロックバンド、ROCK'A'TRENCHが、オフィシャルホームページで活動休止を発表した。

 ROCK'A'TRENCH は2005年に結成。2009年にリリースした5枚目のシングル「My SunShine」でブレイクし、今年6月には10枚目のシングル「光射す方へ」、9月にはセカンドアルバム「Bohemia」をリリースしていた。

 先月8日に全国ツアー18公演をスタートしたばかりの彼らが、22日に突然活動休止を発表。もともと音楽性や趣味などが異なるメンバーが不思議なバランスで繋がっていたという同バンドだが、セカンドアルバムのリリース後はそれぞれのバンドに対する気持ちが変化したといい、「3rdアルバム以降を考えているメンバー、今作で全てをやり切ったと感じているメンバー、ROCK'A'TRENCHとは違う表現をしたいと考えているメンバー。5人全員で音を鳴らしたい想いが途切れてしまった以上、今はROCK'A'TRENCHとしての活動はできないという結論になりました」と理由が説明されている。

 バンドは11月25日に東京・赤坂BLITZ、27日に愛知・名古屋ボトムライン、12月2日、3日に大阪・なんばHatchでライブを行い、大阪公演をもって無期限で活動を休止する。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top