シャープ、高速通信WiMAX内蔵タブレット「GALAPAGOS」……テザリングに対応 | RBB TODAY

シャープ、高速通信WiMAX内蔵タブレット「GALAPAGOS」……テザリングに対応

IT・デジタル モバイル

「GALAPAGOS EB-A71GJ-B」
  • 「GALAPAGOS EB-A71GJ-B」
  • WiMAX/テザリング/Wi-Fiの切り替えに対応する画面のイメージ
 シャープは16日、メディアタブレット「GALAPAGOS(ガラパゴス)」の新製品として、7型タッチ液晶/Android 3.2搭載でWiMAX内蔵の「EB-A71GJ-B」を発表した。販売開始は12月9日。価格はオープンで、予想実売価格は60,000円前後。

 「GALAPAGOS EB-A71GJ-B」は、Android 3.2を搭載したメディアタブレット。本体サイズが幅195×高さ122×奥行き11.9~12.6mm、重さが約396g(バッテリ含む)の小型軽量ボディに、解像度1,024×600ピクセルの7型タッチ液晶ディスプレイを搭載する。

 大きな特長は、ワイヤレスが802.11b/g/nやBluetooth2.1+EDRのほか、モバイルWiMAXを内蔵していること。WiMAXサービスエリア内では、下り最大40Mbps/上り最大10Mbpsの高速インターネット通信に対応する。また、Wi-Fiルータとして利用できるテザリング機能を装備し、無線LANアクセスポイントとして、パソコンやゲーム機、スマートフォンなどのWi-Fi対応機器を最大7台まで利用可能としている。

 CPUはデュアルコアのTegra 2(1GHz)、ROM 8GB/RAM 1GBのメモリを内蔵し、GPS/加速度センサー/ジャイロセンサー/方位センサー/照度センサー/microSDカードスロット(microSDHC対応)などを搭載。Webカメラはフロントに200万画素、リアにオートフォーカス/LEDフラッシュライト付き500万画素の2基を備えた。

 インターフェースはmicroHDMI/microUSB/3.5mmステレオミニなど。バッテリはリチウムイオン充電池で、連続駆動時間は、静止画再生時が約7.5時間、動画再生時が約6時間、サスペンド時が約10日間。

 電子ブックストアサービス「GALAPAGOS STORE」が利用可能。SNSからスケジュール情報を取り込める「SnapCal」やノートアプリ「Evernote」などのアプリを搭載し、カメラで名刺を撮影してアドレス帳に情報を登録できる日英中対応の「名刺読取」機能などを装備する。同社製液晶テレビ「AQUOS(アクオス)」のリモコンとして利用できるするアプリ「AQUOS Remote」に対応する。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top