シャープ「GALAPAGOS STORE」、Windowsパソコン向け専用アプリの提供を開始 | RBB TODAY

シャープ「GALAPAGOS STORE」、Windowsパソコン向け専用アプリの提供を開始

ブロードバンド その他

雑誌では、高精細なコンテンツを大画面で表示
  • 雑誌では、高精細なコンテンツを大画面で表示
  • コミックでは、紙版と同様の見開き表示も可能
  • 書籍では、文字やウィンドウ画面の大きさに合わせ、段組みを自動で調整
  • アプリケーション概要
 シャープは5日、電子コンテンツストアサービス「GALAPAGOS STORE」専用となる、Windowsアプリケーションの提供を開始した。

 「GALAPAGOS STORE」では、Android搭載スマートフォン/タブレット端末、iPad/iPhoneなどのiOS搭載端末で利用可能だった。今回、専用アプリを提供することで、Windows搭載パソコンでも書籍やコミック、雑誌、新聞などの電子書籍が閲覧可能となる。パソコン画面では、1ページ最大2,400×4,096ドットの高精細画像で制作された雑誌(320誌、4,200冊以上)を、より鮮明な表示で楽しめるとのこと。

 なお本アプリケーションの提供に合わせ、1ユーザーアカウントで利用可能だった端末台数の上限が、従来の3台から5台に拡大された。

 WindowsアプリはGALAPAGOS STOREサイトから無料ダウンロード可能。対応端末はWindows 7/Windows 8搭載パソコン。ただし一部のコンテンツは、パソコンで利用できない。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top