多種多様なAndroidスマホに対応させるための工夫…フィリップス ドッキングスピーカー | RBB TODAY

多種多様なAndroidスマホに対応させるための工夫…フィリップス ドッキングスピーカー

エンタメ その他

フィリップスエレクトロニクスジャパン コンシューマーライフスタイル事業部平岡三季氏
  • フィリップスエレクトロニクスジャパン コンシューマーライフスタイル事業部平岡三季氏
  • AS531
  • AS111
  • AS351
  • AS531
 フィリップス エレクトロニクス ジャパン(以下フィリップス)は8日、Androidスマートフォン用のドッキングスピーカー3製品を発表。12月下旬より日本輸入代理店の小泉成器を通じて全国の家電量販店やオンラインストアで発売する。

 今回発表したドッキングスピーカーは、同社のオーディオブランド「Fidelio(フィデリオ)」シリーズから、Fidelio for Android 「AS111 」「AS351 」の2 製品と、クロックラジオスピーカー「AS140」の計3製品。

 Android スマートフォンは機種によってMicroUSB ポートの配置場所が異なるが、フィリップスではコネクタ部分が「180 度回転」、「左右へスライド」、「前後へ可動」する独自のコネクタ「フレキシドック」を採用し、さまざまな機種に接続が可能としている。

 新製品の概要について、同社コンシューマーライフスタイル事業部平岡三季氏がプレゼンテーションを行った。また、連携アプリである「Fidelioアプリ」についての説明を動画で紹介する。


《北島友和》

関連ニュース

特集

page top