【ビデオニュース】名刺管理からスマホ対応、メール機能強化で潜在顧客を確実にフォロー……ブランドダイアログ | RBB TODAY

【ビデオニュース】名刺管理からスマホ対応、メール機能強化で潜在顧客を確実にフォロー……ブランドダイアログ

エンタープライズ ソフトウェア・サービス

スマートフォンでのメニュー表示。 横長のバナー状ボタンで操作感に配慮している
  • スマートフォンでのメニュー表示。 横長のバナー状ボタンで操作感に配慮している
  • ブランドダイアログブース
  • 名刺CRMのスキャンデモ
  • メールビーコンの説明パネル
  • ブランドダイアログ常務取締役 CRM本部 本部長の柳沢貴志氏
 クラウドコンピューティングEXPOのブランドダイアログブースでは、同社のビジネス向け統合SaaS、「Knowledge Suite(ナレッジスイート)」を訴求。

 同サービスはグループウェアをベースにB2B向けのSFA(Sales Force Automation)、CRM(Customer Relationship Management)、BI、(Business Intelligence)マーケティングツールなどの統合環境であり、すべてのツールをライセンス不要で利用でき、ユーザー数は無制限、クラウド上のストレージのみの従量課金でサービスが提供される。

 今回のクラウドEXPOにおけるKnowledge Suiteのトピックは3つだ。まず1つ目はスマートフォン/タブレット(Android OS)対応。2つ目は、名刺情報を正確にスキャニングしてタグ付けしてデータベース化する「名刺CRM」、そして3つ目が年内リリース予定の高度なメール自動送信ツールと潜在顧客フォローを兼ねた「メールビーコン」。

 これらはいずれも「使う側に立ったわかりやすさ」「さまざまなサービスを切り分けるのではなく、統一されたUIと環境で提供する」といった同社のポリシーが貫かれている。

 今回の出展の狙い、そして同ブースで訴求する新サービスの特徴について、R&D本部クラウド開発部 部長、静井佳和氏と常務取締役 CRM本部 本部長の柳沢貴志氏に聞いた。

《北島友和》

関連ニュース

特集

page top