【今週のエンジニア女子 Vol.32】使ってみて興味を持った職業…矢花美樹さん | RBB TODAY

【今週のエンジニア女子 Vol.32】使ってみて興味を持った職業…矢花美樹さん

IT・デジタル その他

ジールの矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • ジールの矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
  • 矢花美樹さん <撮影 米玉利朋子>
今週のエンジニア女子は株式会社ジール、SIサービス第一本部 第二事業部の矢花美樹(やばな・みき) さんです。アパレルの販売員から転身して1年8か月。現在は客先に常駐して、基幹システムを再構築するプロジェクトのBI(Business Intelligence)業務を担当しています。


--- まず、現在行なっている業務は何ですか?

BI業務の担当で、基幹業務の販売・購買から債権・債務・会計までの全業務領域のデータを分析する機能を作成しています。 営業部門や業務部門が日々の業務で使う定型のレポートや、部門担当者がデータを自由に抽出できる機能を、CognosというBIツールを使用して開発しています。

--- ご自身が携わっているシステムについて教えてください。

BI機能と一言で言っても、会社の中核となる基幹システムの全てのデータを参照できるようになっています。一般的にはBI機能は売上や利益を見るケースが多いですが、私が担当しているお客様では売掛や買掛、手形などの債権債務の状態や、入金・支払の状況まで見えるようにしています。

様々な部署の人が利用するため、分析し易いようにデータの持ち方を工夫したり、表示される文言も慣れ親しんだ言葉に置き換たりと、使用するユーザーが分かり易い形で閲覧できるBIシステムとなっています。

売上や利益以外の指標については、私が日常では携わらない業務領域となるため、作る以前にお客様との打合せもハイレベルな内容になることも多く、苦労が多いです。

--- そういった業務の中で気をつけていることは何ですか?

お客様や上司から教わったことをメモにとるようにし、自分のやりやすいワークスタイルを確立させるように努力しています。難しい内容の話や細かい作業が多いので常に確認は怠らないようにし、一つの考え方に縛られずにプロジェクトの関係者に色々な意見を聞き、より良いシステムになるように心掛けています。

--- エンジニアを目指したきっかけは何ですか?

ジールに入社する前はアパレルの販売員をやっていましたが、日々の売上や在庫の管理は手作業で、とても大変でした。ある日システムが導入されて、その煩わしさから開放されたときの嬉しさが記憶にあり、仕事に役立つ「システム」というものに関心を抱きました。

また、元々パソコンを使用することが好きだったという事もあり、データを加工して活用するという点に興味を持ち、ジールで扱っているツールがデータを加工して扱うものだったため、挑戦してみようと思いました。

--- 実体験が転職動機なんですね。いまの仕事を選んで良かったと思うことを教えてください。

販売員時代はアパレルの業界しか知ることが出来ませんが、SEになってからは仕事を通して様々なお客様・業界の業務の仕組みを知ることが出来きる点がよいと思います。

--- どういった方がエンジニアに向いていると思いますか。

粘り強く、何か一つを成し遂げる意思の強い方や、一つの考えに縛られず発想の機転が利く方は向いているかと思います。

--- 今後はどのようなエンジニアを目指していきたいですか。

今は上司がお客様の要件を聞いて、仕事を割り振る状態ですが、今後は、お客様がやりたい事をこちらで組んで提案できるようなエンジニアになりたいです。


■ ひとくちメモ

Q. 貴方のビジネスツールでこだわりのあるものを教えてください。
A. マウス選びについてはこだわっています。自分のデスクに好きな色を選んでモチベーションを上げたり、握りやすいサイズのものを選びました。

Q. お仕事帰りに寄るお店(居酒屋など)とおすすめメニューを教えてください。
A. 色々なお店に行くことが好きなので決まったお店はないですが、金曜日は友人と居酒屋に行くことが多いです。おつまみはチャンジャクリームチーズが好きです。

Q. よく遊ぶ場所
A. ディズニーリゾートにはよく行きます。シーズンごとに催しが変わるのでショーを見たり、限定のメニューを食べたりと楽しんでいます。ディズニーシーはお酒も飲めるのでゆったり景色を見ながら散歩するのもオススメです。

Q. 好きな休日の過ごし方はなんですか?
A. 写真を撮りに行くことが好きで、人物や風景などフラっと撮影しに行きます。少し前にロードバイクを買ったのでサイクリングも好きです。ロードバイク持ちの友人で集まって走りに行き、おいしいものを食べて帰ってくるという定番のコースがとても楽しいです。

Q. 最近行ってよかった映画、展示会、ライブ
A. ディズニーの新作映画の『ズートピア』一択です! 主人公の、諦めなければ何でも出来る、という頑張り屋さんなところにとても元気付けられますし、主人公と相棒のやり取りがとても可愛くてほっこりした気持ちになりました。

Q. お仕事と関係のない今はまっているアプリ
A. 写真加工アプリです。自分で撮った写真の雰囲気を簡単に変える事が出来るので楽しいですし、なにより肌がつるつるになり、美白加工がされるなどとてもありがたい機能が満載なので、写真アプリに頼りきっています。

Q. 理想の男性像を教えてください。
A. 映画やドラマなどでよく見かける、一見適当そうな人に見えるけれどもやるときはとことんやるような、オンとオフのギャップがある人に魅力を感じます。自分が付き合うとなると大変かもしれませんが……。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top