「ハードだったけど楽しかったぁぁあ」AKB48仁藤、宮崎らがグアムで駅伝参加 | RBB TODAY

「ハードだったけど楽しかったぁぁあ」AKB48仁藤、宮崎らがグアムで駅伝参加

エンタメ その他

「第6回グアム ココロードレース」の様子
  • 「第6回グアム ココロードレース」の様子
  • 仁藤萌乃オフシャルブログ
 16日、グアムでマラソン・駅伝イベント「第6回グアム ココロードレース」が開催され、アイドルグループAKB48の仁藤萌乃、宮崎美穂らが参加した。

 今回、ハーフマラソンには790名(うち日本からの参加は426名)、駅伝には210チーム(うち日本からの参加は47チーム)が参加。計1,630名が激走をくり広げた。コースが国際陸上競技連盟(IAAF)公認となっているハーフマラソンでは、城武雅選手(香川)が1時間12分43秒の大会新記録で男子総合部門の2連覇を達成。女性総合でも1時間23分24秒の大会新記録で、ゲストランナーである町田祐子選手(飯能市陸上競技協会)が優勝した。

 今回は、AKB48の仁藤、宮崎のほか、スポーツコメンテーターの武田修宏、タレントのあびる優らが駅伝部門に参加。彼女たちのグアムでの様子は11月6日16時からテレビ東京で放送されるという。仁藤のブログにも「かなりハードだったけどやっぱ楽しかったぁぁあ」と感想がつづられている。

※[お詫びと訂正]初出時、グアムでの様子が日本テレビで放送されると記載しておりましたが、テレビ東京の誤りでした。ここに訂正してお詫び申し上げます。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top