体重80kg前後「アラパチ」サラリーマンに専門家がアドバイス、ポイントは「唐辛子の力」? | RBB TODAY

体重80kg前後「アラパチ」サラリーマンに専門家がアドバイス、ポイントは「唐辛子の力」?

エンタメ 調査

太っていることで、“損をしている”、“苦労をしている”と感じることはありますか?
  • 太っていることで、“損をしている”、“苦労をしている”と感じることはありますか?
  • あなたが太った原因は何だと思いますか?
  • 浅尾貴子氏
 トレンド総研は、20~59歳の体重75kg~84kgの男性500名を対象に、「肥満」に関する調査を実施した。

 まずはじめに、体重80kg前後の「アラパチ(アラウンド80kg)」男性たちに対し「あなたは、太っていることが気になりますか?」と質問したところ、実に94%が「気になる」と回答。太っていることが気になる瞬間としては、「以前着ていた服が着られなくなった時」、「銭湯などで他の人と比べて腹が出ていると感じた時」、などがあがった。

 また「太っていることで、“損をしている”、“苦労をしている”と感じることはありますか?」という質問には、72%が「ある」と回答した。具体的には、「電車などの座席で窮屈な思いをする」「洋服が安く買えない」といった日常生活への支障、「膝の関節に負担がかかっている」といった健康面への不安、「前のようにモテなくなった」など、異性からの印象についても影響があると認識していることが分かった。

 これら「アラパチ」男性に対して、どのようなことが原因で「アラパチ」への道を辿ることになったのかを聞いた。「あなたが太った原因は何だと思いますか?」という質問に対して最も多かった回答は「運動不足」で79%。 以下、「食べ過ぎ」(67%)、「不規則な生活」(41%)、「ストレス」(37%)と続く。太った原因は「運動不足」にあると考えていることがわかった。

 次に「あなたは最近、いつ運動をしましたか?」と聞くと、「3日以内」と回答した人は32%で3分の1を切る結果に。さらに49%と約半数は「2週間以上前」と回答し、中でも24%は「半年以上前」と答えた。「アラパチ」男性の4人に1人は、半年以上運動をしていないことが明らかに。さらに運動不足の自覚を聞いたところ、91%が「運動不足だと思う」と回答、「運動不足を解消する必要があると思いますか?」という質問にも、同じく91%が「必要があると思う」と答えた。

 ちなみに、「運動不足になる理由」について聞いてみると、「運動する時間がないから」(45%)が最も多い結果に。以下、「運動するのが面倒だから」(35%)が上位に。運動しなければと思いつつ、実際には運動の時間や機会がもてないことが分かった。

 トレンド総研では、運動不足や肥満をどのように解消すれば良いか、健康やダイエットのアドバイザーとして活躍する浅尾貴子氏に話を聞いた。浅尾氏によると、忙しいサラリーマンにとって手軽に始められる運動は「ウォーキング」だという。

 「脂肪には皮下脂肪と内臓脂肪の2種類があります。特に内臓脂肪は、運動によって減少しやすいことが知られています。ウォーキングのように一定時間継続が可能な運動は、脂肪燃焼に効果があり、特にメタボリックシンドロームが気になる方には効果が見られると考えられます」(浅尾氏)

 さらに浅尾氏は、運動前に『脂肪を燃やす働きを持つ成分を摂取することを意識すると良い」と語る。例えば、唐辛子などに含まれるカプサイシンだ。「脂質の代謝に関係がある消化酵素としてリパーゼがあるのですが、カプサイシンを摂取した後に運動をする(酸素を取り込む)と、このリパーゼによって脂肪燃焼の機能が活性化され、体内の貯蔵脂肪の燃焼を促進する可能性があるという研究成果もあります(名古屋市立大医学研究科の岡嶋研二教授ら、他) 」。

「唐辛子の力を上手に活用することで、ウォーキングの際にも脂肪燃焼を高める効果が期待できます。唐辛子を使った料理はもちろんですが、最近はドリンクなども出ているので、比較的手軽に取り入れられると思います」(浅尾氏)。唐辛子の効果はラットなどの研究でも実証されているとのことで、ウォーキングの実践と唐辛子の摂取を勧めている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top