NTTアイティ、Android端末やiPadからリモート接続可能な「マジックコネクトモバイル」 | RBB TODAY

NTTアイティ、Android端末やiPadからリモート接続可能な「マジックコネクトモバイル」

ブロードバンド その他

利用例
  • 利用例
  •  
  • 「マジックコネクト」利用イメージ
 NTTアイティは27日、Android端末やiPadから3GやWi-Fi経由で会社のPCなどにリモート接続可能な「マジックコネクトモバイル」を発表。同製品を用いたASPサービスを、今年度内に開始する。

 同社では社外のPCに個人専用のUSBキーを挿すだけで会社のPCやサーバにアクセスして業務ができる「マジックコネクト」を商品化してきた。今回の製品は、「マジックコネクト」のVPN接続機能とRDPソフトのリモート機能を一体化した。

 利用するには、Android端末やiPadと会社のPCやサーバに、マジックコネクトのアプリケーションをインストールする。リモート操作は画面転送によって行い、手元端末へのファイルのダウンロード、コピー&ペースト、社外プリンターへの出力はできない。なお、VPNの接続認証には、アカウントIDとパスワードに加え、手元端末の固有情報と手元端末に保存した電子証明書を用いる。もし、手元端末を紛失してしまった場合には、ユーザーの開放しているマジックコネクトASPサーバの管理機能によって、ASPサーバへの接続を禁止できる。

 なお、今回の製品開発に伴い、同社では10月中旬から無料製品モニタを募集。概要はマジックコネクトの製品Webサイトに掲載される予定だ。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top