米科学誌「サイエンス」が「はやぶさ」特別編集号 | RBB TODAY

米科学誌「サイエンス」が「はやぶさ」特別編集号

ブロードバンド その他

サイエンス8月26日号表紙
  • サイエンス8月26日号表紙
  • サイエンス公式サイト
 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、小惑星「イトカワ」の微粒子の採集とカタログ化を進めており、現在、電子顕微鏡観察により岩石質と同定した微粒子の初期分析を実施中だ。

 米科学誌「サイエンス」は、その微粒子の写真を表紙に採用するとともに、6編の論文を掲載した。掲載された論文は以下の通り。

・小惑星イトカワの微粒子:S型小惑星と普通コンドライト隕石を直接結び付ける物的証拠
・はやぶさ計画によりイトカワから回収された小惑星物質の酸素同位体組成
・小惑星イトカワから回収された粒子の中性子放射化分析
・はやぶさサンプルの3次元構造:イトカワレゴリスの起源と進化
・イトカワ塵粒子の表面に観察された初期宇宙風化
・ハヤブサ試料の希ガスからわかった、イトカワ表層物質の太陽風および宇宙線照射の歴史
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top