佐藤かよが女子高生コスプレで悩殺!! 鉄拳&佐久間一行をノックアウト | RBB TODAY

佐藤かよが女子高生コスプレで悩殺!! 鉄拳&佐久間一行をノックアウト

エンタメ その他

試写会の様子
  • 試写会の様子
  • 「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」公式サイト
 9月3日より日本で3D公開される映画「鉄拳 ブラッド・ベンジェンス」のプレミア試写会が、8月22日に行われ、タレントの佐藤かよらがゲストで登場した。

 同映画は、対戦格闘アクションゲーム「鉄拳」を原作としたフルCGアニメーション作品。同映画で声優デビューを果たした佐藤は、ヒロインのリン・シャオユウをイメージした女子高生コスプレで登場。初の声優に「緊張しました」というが、彼女のために作られた特注衣裳に「私のためだけのシャオユウで嬉しいです。このまま、学校にも行きたいくらい!」とノリノリの様子だった。先日、ロサンゼルスで開催されたプレミアイベントにも参加した佐藤は、「歓声がすごくて、みんなで盛り上がりました」と笑顔で現地の様子を伝えた。

 また、試写会には、芸人の鉄拳と佐久間一行も登場。元々、ゲームの「鉄拳」が芸名の由来だと噂されていた鉄拳だが、事実関係について質問されると、あっさりと「そうです。ゲームからパクリました!」と認めた。また、佐久間は「僕は、友達がやってるのを少し離れたところから見てました…」とゲーム経験がほとんどないことを告白。この告白には「鉄拳」ファンで埋まった客席から「えー」という落胆の声が漏れた。

 ゲーム対決のコーナーでは、凄腕ゲームプレイヤーとしても知られている佐藤が鉄拳、佐久間を撃破。続いて「鉄拳」キャラのイラスト対決が行われると、毛利陽一監督からのお題に3人が挑戦。三者三様の個性的なイラストに会場は笑いに包まれた。同映画のホームページでは予告編の視聴が可能だ。

《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top