GyaO、海外向け字幕付き映像の配信実験を開始……英語・中国語で日本のエンタメを正規ルート配信 | RBB TODAY

GyaO、海外向け字幕付き映像の配信実験を開始……英語・中国語で日本のエンタメを正規ルート配信

ブロードバンド ウェブ

GyaO中国語版公式RenRenページ
  • GyaO中国語版公式RenRenページ
  • GyaO英語版公式Facebookページ
 ヤフー子会社であるGyaOは8日、全世界を対象とした字幕付き正規映像配信を行う実験を開始した。日本の映像コンテンツが海外において強い需要・人気がある状況を踏まえ、正規流通の促進を目指し、試験的に動画配信を行う。

 今回の分析では、海外における正規配信映像の視聴回数・視聴者層などのデータ分析を行うのが目的。グローバル配信については、2011年2月にヤフーが業務提携を行った米Ooyala社による映像配信プラットフォーム「vipo presented by Yahoo!JAPAN(ビポ)」を活用し、中国向けには別途現地の動画配信プラットフォームを活用して配信を行う。

 現在、GyaOでは、Facebook内に開設した英語版公式Facebookページにおいて、英語で日本の最新エンタメ情報の紹介を行っている。また中国向けには、中国最大のSNSサイトである「RenRen(人人網)」内に開設した公共主頁(オフィシャルページ)において、中国語で日本のエンタメ情報を紹介している。なお日本の大手IT企業として公共主頁を開設したのは、GyaOが初だという。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top