サンワサプライ、マウスパッドから電源供給するバッテリ不要タイプなどワイヤレスマウス2種 | RBB TODAY

サンワサプライ、マウスパッドから電源供給するバッテリ不要タイプなどワイヤレスマウス2種

IT・デジタル 周辺機器

「400-MA030BL」ブルー
  • 「400-MA030BL」ブルー
  • 「400-MA030R」レッド
  • 専用パッドをPCとつなぎパッドからマウスへ電源供するイメージ
  • マウスパッドに発生する磁界でマウスの回路に電気を供給するイメージ
  • 「MA-BTH20BK」ブラック
  • 「MA-BTH20W」ホワイト
  • 「MA-BTH20R」レッド
 サンワサプライは、バッテリ不要モデル「400-MA030」シリーズとブルーLEDセンサー搭載モデル「MA-BTH20」シリーズのワイヤレスマウスを2機種発表した。

■バッテリ不要モデル「400-MA030」シリーズ

 同社直販サイト「サンワダイレクト」限定ですでに販売開始。価格は2,980円。本体カラーはブルー/レッドの2色を用意する。

 電源と兼用になる専用マウスパッドから電源供給を受けることで、本体自体に乾電池や充電池などのバッテリを搭載せずに利用できるワイヤレスマウス。電源供給方法はリニアカップリング方式で、マウスパッドをPCとUSBで接続して電力供給を受けるとマウスパッドに磁界が発生し、マウスの回路に電気を供給する仕組みとなる。

 本体サイズが幅64×高さ37×奥行き119mm、重さが約86gという小型・軽量ボディで、専用パッドを使用することで操作性を向上。カーソルスピードは1,600/1,200/800カウントから選択可能で、左サイドにネット閲覧に使える「進む・戻る」ボタンを搭載。スクロールには自動的に画面がスクロールする「スクロールモード」や「ズームイン/アウト」を備えた。

 読み取りは光学センサー方式、インターフェースはUSB2.0/1.1、ケーブル長は約1.8m。専用マウスパッドは直径225mm。対応OSはWindows。

 なお、電波が乱反射してマウス操作に障害が出るため、スチールデスクなどの金属製品の上では使用不可。また、磁気の影響でデータが失われる恐れがあるため、専用パッドの近くにクレジットカードやキャッシュカードなどを放置しないことを使用上の注意としている。

■ブルーLEDセンサー搭載モデル「MA-BTH20」シリーズ

 すでに販売開始し、価格はオープンで、同社直販サイト価格は2,780円。本体カラーはブラック/ホワイト/レッドの3色を用意する。

 赤色の光学式より感度の高い青色LEDセンサーブルー・テックを搭載したBluetooth対応のワイヤレスマウス。光拡散を抑えて集光率を高めるデュアルレンズ構造で読み取り性能を向上し、光沢感のある机や紙の上など、マウスパッドがなくても利用できる。

 Bluetooth内蔵のPCとはレシーバーなしでの接続に対応。カーソルスピードは1,600/1,000カウントから選択可能で、左サイドにネット閲覧に使える「進む・戻る」ボタンを搭載する。

 Bluetooth規格はVer.3.0 Class2、周波数帯域は2.4GHz帯、対応OSはWindows 7/Vista/XP(SP2)/2000、Mac OS X 10.2以降。バッテリは単4形乾電池×2で、電池寿命の目安は最大約4ヵ月。本体サイズは幅68×高さ42×奥行き104.5mm、重さは63g(バッテリ除く)。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top