【IFA 2015】ペンを持つように使う小型マウス! スマホ・タブレット・PCで利用可能 | RBB TODAY

【IFA 2015】ペンを持つように使う小型マウス! スマホ・タブレット・PCで利用可能

IT・デジタル フォトレポート

「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
  • 「SwiftpointGT」
 米Swiftpointは、ドイツ・ベルリンで開催中の「IFA 2015」にて、ペンを持つように使う小型マウス「SwiftpointGT」を展示していた。

 「SwiftpointGT」は、縦56mm・幅40mm・高さ33mm・重量24gの小型ワイヤレスマウス。Bluetoothを搭載するほか、USBレシーバーが付属するので、スマートフォン、タブレット、PCにも使うことができる。なお、Windows 7/8/10、Mac OS X 10.4以上、Android 4.4以上、iOS 7以上に対応する。

 親指、人差し指、中指でつまむようにして操作。人差し指を乗せる中央部分には2つのボタンがあり、奥にあるボタンが左クリック、手前にあるボタンが右クリックとなる。マウスの裏面にスタイラスを搭載することで、本体を滑らせるとスクロールができる。また本体右側には、スクロールホイールも設けている。

 同製品は充電式で、30秒の充電で1時間、2時間の充電で2週間利用できるとしている。オンラインショップで販売されており、価格は149米ドル。

《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top