キーボード・通話・オーディオの1台3役で使えるiPhone・Androidスマホ向けコントローラー | RBB TODAY

キーボード・通話・オーディオの1台3役で使えるiPhone・Androidスマホ向けコントローラー

IT・デジタル モバイル

「iBOW mobile」のイメージ
  • 「iBOW mobile」のイメージ
  • iPhone向けホワイト「PTM-BHKIW」前面のキーボード側
  • iPhone向けホワイト「PTM-BHKIW」背面のオーディオコントロール側
  • Android端末向け「PTM-BHKAN」前面のキーボード側
  • Android端末向け「PTM-BHKAN」背面のオーディオコントロール側
  • 前面キーボード/背面リモコンのボタンや各種パーツの詳細
 プリンストンテクノロジーは29日、前面にキーボードとマイク/スピーカー、背面にオーディオボタンを搭載したiPhone/Android端末向けスマートコントローラー「iBOW mobile」を発表した。販売開始は8月上旬。希望小売価格は8,980円。

 iPhone向けとAndroid端末向けの2モデルを用意。iPhone向けモデルは、iPhone 3Gを除きiOS4.2以降に対応し、ブラック「PTM-BHKIB」とホワイト「PTM-BHKIW」の2色。Android端末向けモデルは、Android 2.1以降に対応し、ブラック「PTM-BHKAN」の1色をラインアップする。

 「iBOW mobile」は、スマートフォン並みで胸ポケットに入るコンパクトサイズ。前面に搭載するキーボードを使い、Bluetooth2.1+EDRのワイヤレス接続による外付けハードウェアキーボードとしての利用が可能。キーはセパレートタイプで、使用時に自動で点灯するバックライト搭載することで暗い場所での使用も可能となっている。

 通話機能を備えており、ワイヤレス接続しているiPhone/Androidスマートフォンなどに着信があった場合、キーボード上の通話ボタンを押し、内蔵マイクとスピーカーを使って通話が可能。マルチタスクに対応し、本体を耳に当てて通話しながら、手元で電話帳やメールのチェックなどiPhone/Androidスマートフォンの操作が行なえる。

 さらに、Bluetoothオーディオアダプタ/コントローラーとしての利用に対応しており、本体の3.5mmステレオミニジャックにヘッドホンやイヤホンを接続することで、iPhone/Android端末の再生音楽を聴くことが可能。本体背面のボタンで再生/一時停止/音量調整などの操作が行なえ、iPhone/Android端末をカバンなどに入れたまま利用できる。加えて、音楽を聴きながらキーボードを使ってメールやインターネットのタイピングが可能となる。

 通信距離は約10m、キー数は36キー、キーピッチは約7mm、バッテリはリチウムポリマー充電池で、連続駆動時間は通話が約20時間、再生が約15時間、待受けが約400時間。本体サイズは幅44.1×高さ11.99×奥行き106.1mm、重さは約45g。付属品はUSB充電ケーブルなど。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top