GALAXY S II「Space Balloonプロジェクト」、いよいよ今夜宇宙から生中継!  | RBB TODAY

GALAXY S II「Space Balloonプロジェクト」、いよいよ今夜宇宙から生中継! 

IT・デジタル モバイル

『Space Balloonプロジェクト』特設サイトトップページ
  • 『Space Balloonプロジェクト』特設サイトトップページ
  • 打ち上げ時の楽曲を多数ミュージシャンが書き下ろし
  • 通信・配信の仕組み
  • テスト打ち上げ時の様子
  • 「Space Baloonプロジェクト」ロゴ
  • Space Baloon(イメージ)
 サムスン電子の最新スマートフォン「GALAXY S II SC-02C」を使った『Space Balloonプロジェクト』がいよいよ今夜9時に、バルーン打ち上げ初日を迎える。

 『Space Balloonプロジェクト』は、7月15日~17日の3日間、気象観測用バルーン「Space Balloon」を用いて、1日1回「GALAXY S II」を、上空30,000mの成層圏へと打ち上げるプロジェクトだ。打ち上げられた「GALAXY S II」の画面に、ユーザーから募った“希望のメッセージ”が表示され、その模様は宇宙からUstreamで生中継される(1日約1000名、3日間で合計約3000名分)。特設サイトには、すでに多数のメッセージが投稿されており、それらの内容が閲覧可能となっている。打ち上げ中もメッセージを投稿可能。

 打ち上げ中は、OPEN REEL ENSEMBLE、口ロロ、坂本美雨、高木正勝、コトリンゴ、環ROY、清水靖晃の7組のミュージシャンが書き下ろした楽曲をBGMとして楽しめる。さらにGPS機能によって、「GALAXY II」が描いた飛行基軸も描写される。

 また、六本木ヒルズマドラウンジでは、表示されるメッセージを見守る「パブリックビューイングイベント」を今夜開催。プロジェクト応援団であるタレントの南明奈さんが参加し、打ち上げカウントダウンや、ライブ投稿イベントが行われるほか、ミクシィ執行役員の辻正隆氏とデジタルガレージ上級執行役員の佐々木智也氏によるトークセッションも行われる予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top