ナナオ、動画も静止画もクリアな超解像技術搭載の23型フルHD液晶ディスプレイ | RBB TODAY

ナナオ、動画も静止画もクリアな超解像技術搭載の23型フルHD液晶ディスプレイ

IT・デジタル 周辺機器

「EIZO FORIS FS2332」
  • 「EIZO FORIS FS2332」
  • 付属のコンパクトなリモコン
  • 付属のカラーシート
  • 超解像技術「Smart Resolution」の原理(画像はイメージ)
 ナナオは、同社独自の超解像技術「Smart Resolution」搭載の23型フルHD液晶ディスプレイ「EIZO FORIS FS2332」を発表した。販売開始は7月15日。価格はオープンで、同社直販サイト価格は39,800円。

 「EIZO FORIS FS2332」は、エンターテインメント向け「FORIS(フォリス)」ブランドの新製品で、2010年11月発売の「FS2331」の後継機。同社独自の超解像技術「Smart Resolution」を搭載、人肌やwebサイト上の文字などに処理を和らげる補正機能付き。画像の前景/背景も判断しているため、奥行きのある画像にフォーカス感を加え解像感強調。自然な映像を再現するという。

 ノングレアの広視野角IPSパネルを搭載し、バックライトはLEDを採用。解像度は1,920×1,080ピクセルのフルHDに対応し、インターフェースはデジタルのDVI-DとアナログのミニD-sub15ピンに加え、HDMIを2系統装備した。ゲーム時にクリアでメリハリのある映像表示を再現する専用ガンマ設定「Power Gamma」や、リモコンからワンタッチで選択できる映画鑑賞に適した専用表示モードを備えた。

 おもな仕様として、コントラスト比は1,000:1(コントラスト拡張時1,500:1)、視野角は上下/左右各178度、最大輝度は250cd/m2、応答速度は黒白黒が16ms(中間階調域6ms)。スピーカーは500mW×2。チルト角は上20度/下5度。スタンド含む本体サイズは幅549×高さ403×奥行き212mm、重さは約6.2kg。付属品はリモコン/DVI-D~DVI-Dケーブル(2m)/2芯アダプタ付電源コード/オーディオケーブル/カラーシート/VESAマウント取付用ネジ×4など。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top