ICONIQ、交際していた日本代表FW李忠成との破局明かす「今は良い友達」 | RBB TODAY

ICONIQ、交際していた日本代表FW李忠成との破局明かす「今は良い友達」

エンタメ ブログ
 歌手のICONIQが、交際していた日本代表FWの李忠成と破局していたことをTwitterで明らかにした。

 ICONIQは25日、韓国人ファンからの質問に回答する形で破局を報告。ファンからの「アユミ(韓国活動時代の名前)さん、今もイ・ジュンソン(李忠成の韓国語名)と付き合ってきますか?」という質問に、「付き合っていないよ。今は良い友達として付き合っています」と答えた。報道によると、ふたりは2008年に交際をスタートし、李の実家が経営する焼き肉店を訪れるなど真剣交際が続いていたという。

 李は現在、Jリーグ・サンフレッチェ広島に所属。在日4世として生まれ、2007年に日本国籍を取得。日本代表として出場した今年1月のアジアカップでは、決勝で芸術的なボレーシュートを決めた。

 ICONIQは在日3世として生まれ、2002年に韓国でアイドルグループSugarのメンバー、アユミとしてデビュー。帰国して伊藤ゆみという芸名で活動した後、2010年にICONIQとして再デビューした。
《織本幸介》

関連ニュース

特集

page top