バッファロー、薄型の地上/BS/110度CSチューナー……最大15倍の長時間録画に対応 | RBB TODAY

バッファロー、薄型の地上/BS/110度CSチューナー……最大15倍の長時間録画に対応

IT・デジタル その他

厚さ12mmの薄型サイズ
  • 厚さ12mmの薄型サイズ
  • PCのHDD/外付けHDDへの録画に対応
  • ビーキャスカードよりひと回り大きいサイズ
  • 重さ約65g
  • 本体側面
  • 本体側面
 バッファローは、本体12mmの地上/BS/110度CSデジタル放送3波チューナー「DT-T70/U2」を発表した。販売開始は5月下旬、予想実売価格は16,485円。

 同製品は、「MPEG2-TS」形式で放送されているデジタル放送を「MPEG4-AVC/H.264」へ変換(圧縮)する機能を搭載。無圧縮と比較して最大15倍の長時間録画を可能にし、PCのHDDと外付けHDDへの録画に対応した。PCとの接続にはUSBケーブルを用い、本体はバスパワー駆動となる。

 最大15倍は、BS/110度CSデジタル放送のHD映像(約24Mbps)をDPモードで録画した場合と、HP15モード(約1.6Mbps)で録画した場合の比較によるもの。1TBのHDDを使用する場合、DRモードでは約130時間が「MPEG4-AVC/H.264」形式では最大1950時間になるという。

 また、付属のテレビ視聴ソフトウェア「PCastTV3」により、番組表(EPG)から選択した番組の予約録画が可能。約1ヵ月先までの番組表やキーワードに関連した番組の自動録画、インターネット経由での録画予約などに対応する。

 対応OSはWindows 7(32/64ビット)/Vista(64/32ビット)/XP。Vistaの64ビットとXPはそれぞれSP1とSP2以降。動作環境はCPUがIntel E6300同等以上、メモリがWindows 7/Vistaは1GB以上(XPは768MB以上)など。

 オプションとして同社製の地デジ対応専用アンテナ「DT-OP-RA」(3,885円)などに対応する。本体サイズは幅約73×高さ12×奥行き105mm、重さは約65g。
《》

関連ニュース

特集

page top